FC2ブログ


台風9号の被害状況の報告&日産座間事業所「納涼祭」開催…。

category: 行動  

 昨日は一般質問2日目。台風9号の余波で登庁前は激しい風雨。午後には台風一過の晴天になりましたが、議場は答弁調整で中断するなど激しい“台風”並みの議論(?)が交わされ、終わったのは20時過ぎ。一昨日から台風9号による有事に備え、市役所で待機されていた理事者(市職員部長級はじめ担当職員)の皆さんとしては過酷な一日だったと思います。本当にお疲れ様でした。
 
 一般質問の合間、11時45分から代表者会議が開催され、市側から市内の台風9号による被害状況の報告がありました。市への通報による内容として、倒木や土砂流入など8件が報告され、これらによる怪我人の発生はなかったそうです。
 台風9号の市役所観測データ(7日AM8時)によると、最大瞬間風速は32m、累積雨量は153㎜だったとのことでした。

 神奈川県内では、松田、開成の両町境の酒匂川に架かる十文字橋の途中部分で落下したり、西湘バイパスが西湘二宮インターチェンジ付近の擁壁が2箇所で計約1kmにわたり崩落し路面が陥没するなど大きな被害を受けています(→カナコロ-1)。
 また、平塚市など相模川沿岸の3市町が避難勧告を出した約19,500世帯のうち、実際に避難したのはわずか約600人だったことが分かっています。勧告の発令が午前4時から5時すぎだった上、自治体間で伝え方に違いがあり、住民は「気付かなかった」などと証言。避難を促す難しさが露呈されています(→カナコロ-2)。
 
 行政の防災無線、公用車による巡回放送、地域住民の自治会連絡網、情報提供・周知の方法は様々で、それらに問題・課題があるとすれば、行政として早急に対策を図らなければならないでしょう。ただ、情報を受け取る側の危機管理も必要です。せっかっくの情報も“聞く耳”を持たなければ何もなりません。「うちは大丈、夫大丈夫…」では何も聞こえてはこないでしょう。それだけはご注意願います…。

 …本日2件目の報告。
 今日は毎年恒例となっている日産自動車座間事業所の「納涼祭」が開催されました。私も一従業員として、オープニングパレードの準備や来賓者・OBの方々の接待で右往左往…。
 入場者来数は未確認ですが、台風一過の暑い青空の下、本当に大勢の方々にお越しいただきました。ありがとうございました。また、スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。
2007_09_08


09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

座間市議会議員 沖本こうじ

Author:座間市議会議員 沖本こうじ
Next Zama / 明日の座間を考える!
「夢と希望が広がる街・座間!」
ひとりひとりの声を大切に
     皆さんと一緒に創ります

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top