上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 今日は座間市議会第1回臨時会が開かれました。
 議案は「」平成21年座間市一般会計補正予算(第2号)」。
 歳入として、地域活性化・経済危機対策臨時交付金、女性特有のがん検診推進補助金が、国から全額交付(支給)され、計51,819千円が補正予算として計上されました。また、歳出としては、感染症予防事業費として10,095千円、救急活動事業費として2,510千円、がん検診事業費として39,214千円が計上され、審査の結果全員賛成で可決されています。
 
 がん検診事業の詳細を紹介。  
 6月23日、厚生労働省は「女性特有のがん検診推進事業実施要綱」を公表しました。この事業の目的は、市町村や特別区が実施するがん検診において、特定の年齢の女性に対し、「子宮頸がん(子宮頚がん)」と「乳がん」の検診手帳と検診費用が無料となる「がん検診無料クーポン券」を送付し、女性特有のがん検診の受診率の向上(50%)を図ることにあります。事業の内容は、がん検診台帳を整備し、検診手帳、クーポン券、受診案内を一括して送付するとともに、クーポン券によりがん検診を受診するために必要な費用を補助する」こと。実施に当たっては「相談員を配置するなど、対象者等からの問い合わせに対応できる体制を整備すること」とされています。

------------------------------------------
パラグライダー記念日

 7月31日は「パラグライダー記念日」。1988(昭和63)年、福岡・北九州市で第1回パラグライダー選手権が開催されたことに因みます。
 その他は以下の通りです。
「こだまの日」
1959(昭和34)年、特急こだまが、狭軌鉄道での世界最高速記録を樹立しました。
「蓄音機の日」
1877(明治10)年、エジソンが蓄音機の特許をとりました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
スポンサーサイト
2009_07_31


 かい‐だん【怪談】 (→フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
  1.化け物・幽霊などの出てくる気味の悪い話。
  2.真相がさだかでなく、納得のいかない出来事。

 先日、私が仕事から遅く帰ってきた夜の出来事。
 
 家内も子ども達も出かけており、私ひとり。

 リビングの蛍光灯をつけ、カバンを置き、隣の和室で衣服を着替えようとしていた時。

 リビングから、かすかに人の声が…。

 「…何だろう?」。リビングへ戻り、あたりを見回す私。

 テレビもラジオも点いていない。

 にもかかわらず、かすかだが人の声が聞こえる。

 それもスローでおぞましいような低音の声。

 「外で誰か話してるのか?」。リビングの窓を開け耳を澄ます。

 …違う。外からではない。明らかに部屋の中から聞こえる。

 他の部屋にもとんで行き確認してみる。

 声に主はいない。

 やはりリビングからだ。

 私は聴力が若干弱い。生活に支障はないが、会話が聞こえにくい時がしばしばある。
 疲れると耳鳴りもする。

 …でも、確かに聞こえる。

 スローで低い、男のおぞましい声が聞こえる。

 そうこうしていると、突然玄関が開き、誰かが家へ入ってきた。

 「!」。

 「誰?」。
 
 …一瞬ビックリしたが、娘が帰ってきただけだった。

 (玄関のチャイムくらい鳴らせよ!)

 さっそく娘に「リビングで人の声がするんだけど…」と状況説明。

 娘がリビングで耳を澄ます。

 あたりを見回す。

 娘の足が私のカバンへ向く。

 そして、「パパさん、カバンの中から声が聞こえるよ」と…。

 …「!?」。
 
 …無造作にカバンを開ける娘。

 声の主は…?。

 ……『ボイスレコーダー』でした。

 帰宅しリビングの床にカバンを置いた時、どうやら弾みで『スロー再生』になったらしい。

 「カバンに人を飼ってるのかと思ったよ」と言いながらケラケラ笑う娘。

 無言の私。

 …蒸し暑い夏の夜の出来事でした。

 スミマセン。“オチ”がこんなもんで。

 落語の『怪談噺』にもなりゃしない、つまんない話でしたね(謝)。

------------------------------------------
プロレス記念日

 7月30日は「プロレス記念日」。1953(昭和28)年、力道山が中心となり日本プロレスリング協会が結成されました。
 その他は以下の通りです。
「東北自動車道全通記念日」
1986(昭和61)年、浦和~青森674kmの東北自動車道が全線開通しました。
「明治最後の日」
1912(明治45)年、明治天皇の崩御により「大正」と改元されました。
「明治天皇祭」
1912(明治45)年のこの日に崩御した明治天皇を記念して、1913(大正2)年から1926(大正15)年まで祭日になっていました。1927(昭和2)年からは、1852(嘉永5)年9月22日の明治天皇の誕生日を太陽暦に換算した11月3日が「明治節」という祭日になりました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_30


<自民>前回の政権公約「未着手」はゼロ…自己評価 
yahooニュース:7月29日21時9分配信 毎日新聞
 自民党は29日、05年の前回衆院選で掲げたマニフェスト(政権公約)の実現度を自己評価し、発表した。対象としたのは郵政民営化や公務員制度改革など計120項目で、「達成」のA評価が55項目に上る。一方、「取り組み中」のB評価は65項目で、「未着手」のC評価はゼロだった。

 単純に実現度だけでABC評価してもらっても困る。やれば良いってものじゃないでしょう。結果はどうだったのか。成果があったのか。国民に評価されたのか。
 実現度=自己満足度。…違いますかね?。

------------------------------------------
アマチュア無線の日
 7月29日は「アマチュア無線の日」。日本アマチュア無線連盟が1973(昭和48)年に制定しました。戦争中に禁止されていたアマチュア無線が解禁され、1952(昭和27)年7月29日、全国の30人に無線局予備免許が交付されました。
 その他は特にありませんが、…毎月29日は「肉の日」。「に(2)く(9)」の語呂合せ。ちなみに「肉の日」は2月9日、「焼き肉の日」は8月29日。
 実は昨晩「焼肉屋」へ行ってきました。家内が外出していたので、子どもと二人で某焼肉チェーン店で夕食を…。久しぶりの炭火焼肉。…ただ、店内が賑やか過ぎて忙しなく落ち着かない感じ。適度な賑やかさが心地良いおじさんには、ちょっと“キツイ”店でした。
毎月29日は「肉の日」

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_29


 けんかをやめて ふたりをとめて

 私のために 争わないで もうこれ以上…

(「けんかをやめて」 1982年 作詞・作曲/竹内まりや) 

 昨今、この歌詞に当てはめられるもの

 “ふたり”とは…自民党&民主党

 “私”とは…国民

 民主党が27日に発表したマニフェスト(政権公約)に対し、自民党から麻生太郎総裁をはじめ、自民党の“顔”である方達から「財源が不明確だ」と批判が相次いだ。
 一方、鳩山代表はこうした批判に、(1)公共事業など行政のムダ遣い排除で9兆1000億円(2)特別会計積立金など活用で5兆円(3)税制見直しで2兆7000億円を捻出すると反論。
 
 相手の批判・反論も結構だが、自民党も早くマニフェストを提示し「民主党のマニフェストではこういっているが、自民党はこう考えこうして行く」というような政策論争を望みたい。

 …冒頭、歌詞を引用させていただいた竹内まりやさんの関係の話。
 何と実妹の中岡ようこさんが、宗教法人「幸福の科学」が設立した政治団体「幸福実現党」から衆院選に出馬される予定とのこと。

------------------------------------------
菜っ葉の日

 7月28日は「菜っ葉の日」。「7(な)2(つ)8(ぱ)」の語呂合わせから。キャベツ、ハクサイ、ホウレンソウ、レタスなどの葉物野菜を食べて、夏バテを防ごうという日です。
 その他は以下の通りです。
「第一次世界大戦開戦記念日」
1914(大正3)年、オーストリアがセルビアに宣戦布告し、第一次世界大戦が始まりました。
「なにわの日」
「な(7)に(2)わ(8)」(難波・浪速)の語呂合せから。
「乱歩の日」
1965(昭和40)年、日本の推理小説の生みの親、江戸川乱歩が亡くなりました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_28


 今日は「政治を考える日」です。

 今から33年前、1976年のこの日、戦後の首相の中ではまれに見る絶大な力を誇った田中角栄元首相が逮捕された日です。逮捕容疑は託収賄と外国為替・外国貿易管理法違反。アメリカのロッキード社が同社製航空機の売り込みのために、当時の田中首相に対して全日空への購入働きかけを依頼、その報酬として現金5億円を受け取った疑いで起訴され実刑判決が確定しました。
 戦後の政財界の大事件として刻まれた『ロッキード事件』。この事件では、田中氏の他にも運輸政務次官佐藤孝行や元運輸大臣橋本登美三郎2名の政治家が逮捕されたほか、全日空社長の若狭得治、ロッキードの販売代理店の丸紅の役員と社員、行動派右翼の大物と呼ばれ暴力団やCIAと深い関係にあった児玉誉士夫や、児玉の友人で「政商」と呼ばれた国際興業社主の小佐野賢治と相次いで逮捕者を出しました。また、事件関係者の中から多数の不審死者が出るなど、ミステリアスな大事件となりました。
 政財官の癒着、政界の金権体質に対しては、国民から強い批判を受けましたが、今現在に至っても水面下で変わることなくうずまいているようです。こうした体質に支配されない、影響されることのない、本来の民主政治を実現するために「反省しよう」という意味で、7月27日を「政治の日」としたようです。

 それから33年。 

 反省はいまだに尽きない。

 衆院選。8月30日まで、国民の「政治を考える日」が続く…。

------------------------------------------
スイカの日
 7月27日は「スイカの日」。スイカの縦縞模様を網にたとえ、27を「つ(2)な(7)」綱と読む語呂合わせから。スイカ生産者のグループが制定しました。
 その他は以下の通りです。
「政治を考える日」
1976(昭和51)年、ロッキード事件で田中角栄前首相(当時)が逮捕されました。ロッキード事件とは、アメリカのロッキード社が航空機の売込みの際に、日本の政界に多額の賄賂を贈ったとされる疑獄事件で、その年のアメリカ上院外交委員会で発覚し、田中角栄前首相らが逮捕されました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_27

燦々…。

category: 行動  

 朝から猛暑。…炎天下、立っていると頭がクラクラするほど。…本当に暑かった。

 消防操作法大会
 そんな中、今日は朝8時30分から入谷小学校で「第12回座間市消防団消防操作法大会」が開催されました。各選手の皆さんにとって、今日の暑さは相当こたえたに違いありません。皆さん、お疲れ様です。

 太陽光発電
 今日の会場である入谷小学校に「太陽光発電設備」が設置されています。燦々と降り注ぐ太陽の光をソーラパネルが受け止めていました。

------------------------------------------
幽霊の日
 7月26日「幽霊の日」。1825(文政8)年7月26日、江戸の中村座で「東海道四谷怪談」が初公演されたことに因みます。
 その他は以下の通りです。
「ポツダム宣言記念日」
1945(昭和20)年、ベルリン郊外のポツダムでアメリカ・イギリス・中国の三国の首脳が戦争終結・日本の無条件降伏等について7月17日から会談し、この日「ポツダム宣言」を発表しました。
日本は最初これを「黙殺」したが、原爆の投下、ソ連の参戦等により8月14日に受諾し、第二次大戦が終結した。
「日光の日」
820(弘仁11)年、弘法大師が日光山を命名しました。
元々は「ふたらさん」と言い、「二荒山」の字が当てられていたが、弘法大師がこれを「にっこうさん」と音読みにし「日光山」の字を当てたとされています。
「独立記念日 (モルジブ) 」
1965(昭和40)年、インド洋の島国モルジブがイギリスから独立しました。
「独立記念日 (リベリア)」
1847年、リベリアがアメリカから独立しました。
19世紀の奴隷貿易禁止の風潮とともに、解放奴隷の国を建設する目的でアメリカ植民協会が解放奴隷を入植させたことに始り、1847年の独立によってアフリカ最初の共和国となりました。
国名は"liberty"(自由)に因み、首都名のモンロビアは当時のアメリカ大統領モンローから名前をとりました。
「モンカダ兵営襲撃記念日 (キューバ) 」キューバの独立記念日です。この日をはさんで25日から27日まで連休になります。
「聖ヨアキムと聖アンナの祝日」
聖母マリアの両親です。2人はダビデの子孫で敬虔な生活を送っていました。
なかなか子供に恵まれなかったが、熱心な祈りが神に聞き入れられ、アンナが40歳の時にマリアを身ごもりました。アンナは鉱山・母・貧者の守護聖者となっています。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_26


高齢者は「働くしか才能がない」=遊び覚えても遅い-首相発言時事ドットコム 2009/07/25-12:03
 麻生太郎首相は25日午前、横浜市内で開かれた日本青年会議所(JC)の会合であいさつし、「日本は高齢者、65歳以上の人たちが元気。介護を必要としない人は8割を超えている」とした上で、「この人たちは働くことしか才能がない」と述べた。高齢者の活力を引き出す重要性を強調する中での発言だが、高齢者をやゆする意味も含まれるだけに波紋を呼ぶ可能性がある。
 首相は「80(歳)過ぎて遊びを覚えても遅い。遊びを覚えるなら『青年会議所の間』くらい。60過ぎて80過ぎて手習いなんて遅い」とも発言。「(高齢者の)働ける才能をもっと使えば、その人たちは納税者になる。明るい高齢化社会、活力ある高齢化社会が、日本の目指す方向だ」と語った。

 「意図伝わっていない」=麻生首相、高齢者発言で釈明時事ドットコム 2009/07/25-20:43
 麻生太郎首相は25日夕、仙台市での講演で「(高齢者は)働くことしか才能がない」とした自らの発言について「意図が正しく伝わっていない。申し上げたいのは、日本に元気で活力がある高齢者が多いということ。社会参加してもらい、働く場をつくる。それが活力ある明るい高齢化社会だ」と釈明した。
 首相は、「ぜひそういうところを(報道で)取り上げてもらいたかったが、誤解を与えたと思うので、説明させていただいた」などと語った。 (2009/07/25-20:43)

 この時期、発せられる“一言一言”に注意が必要。
 昨日は細田さんの「国民の程度」発言で非難されたばかり。

 マスコミ首相報道、細田氏批判 「国民の程度表している」Yahooニュース 7月25日7時58分配信 産経新聞
 自民党の細田博之幹事長は24日、報道各社のインタビューで、麻生太郎首相の言動や党内の混乱に関するマスコミ報道について「(首相が)字が読めないらしいですねなんて楽しんじゃっている。ぶれたらしいなんて。どうでもいいことだが、その方がみんな面白いんだよ。日本国の程度を表している。国民の程度かもしれない」と批判した。国民の政治意識が低いと指摘したとも受け取れるだけに、細田氏はインタビュー終了後、「誤解を招く表現だった。謝罪します」と述べ、発言を撤回した。
 また細田氏は、報道各社の世論調査についても「麻生さんをどう思いますか、鳩山由紀夫民主党代表とどっちがいいですかって、もういい加減にしてくれっていう感じなんだけどね。それ聞いて何か意味ありますか」と語り、内閣や自民党の支持率低迷にいらだちを示した。

 こんな「失言集」で注目されるのではなく、「政策」で注目されなければならないのに、困ったものです…。

------------------------------------------
かき氷の日
 7月25日は「かき氷の日」 。1933(昭和8)年7月25日、山形市で日本最高気温の40.8度が記録され、それを記念して、日本かき氷協会が制定しました。「な(7)つ(2)ご(5)おり」の語呂合わせから、夏氷の日とも呼ばれています。
 その他は以下の通りです。
「最高気温記念日」
1933(昭和8)年、山形市で日本の最高気温40.8℃が記録されました。
「味の素の日」
1908(明治41)年、化学者で東京帝国理科大学(現在の東京大学理学部)教授の池田菊苗博士が、「グルタミン酸塩を主成分とせる調味料製造法」の特許を取得しました。
博士は、昆布の「うま味」成分の研究により、「うま味」の主成分がアミノ酸の一種であるグルタミン酸であることをつきとめ、その製造法の特許をとりました。
この発明は翌年に鈴木製薬所(現在の味の素株式会社)により工業化され、新調味料は「味の素」と名付けられました。
「体外受精の日」
1978(昭和53)年、イギリス・マンチェスターの北東のオールダム総合病院で世界初の体外受精児(試験管ベビー)が誕生しました。
「大ヤコブの祝日」
弟である使徒ヨハネとともにガラリヤ湖のほとりでイエスに会い、漁師としての生活を捨ててイエスの弟子になりました。
「聖クリストフォロスの祝日」
旅行者・航海者・自動車の運転者の守護聖人です。
大男で力持ちであった彼は、世界最強の王に仕えることを望んでその王に出会えることを待ちながら、旅人を背負って川を渡る仕事をしていました。
ある暴風雨の夜、子供の姿をしたキリストを肩に乗せて川を渡り、真の王とは誰かを悟り、この時から「キリストを背負う者」という意味の「クリストフォロス」と名乗るようになりました。
ローマ皇帝デキウスの迫害の時に殉教したと伝えられています。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_25


 今日は「日産労組議員団研修会」に参加。研修会の中では日産座間事業所内にある「日産自動車、NEC、NECトーキンの合弁会社「AESC(オートモーティブエナジーサプライ)」の工場見学会も行われました。
 AESCは自動車向け高性能リチウムイオン電池の試作を開始したと7月16日に発表。量産体制を確立し、生産能力は車両換算で年間1万3000台分相当からスタートし、遅くとも2011年度までには6万5000台分となる見込み。工場内のことは秘匿内容なのでお伝えできませんが、リチウムイオン電池そのものは、説明員の方もおっしゃっていましたが、さながら「ボンカレー」数個が「金属製弁当箱」に収まっているような感じでした(…スミマセン、わかりづらい表現で)。
日産とNECグループの合弁会社、高性能リチウムイオン電池を試作/7月16日自動車ニュース
 昨日述べた議会報告会も無事に終了しています(…PPも間に合い、ほっ)。

 研修会中、友好関係にある参議院議員・浅尾慶一郎氏の民主党離党の話が入った。

 民主党が分裂選挙、浅尾氏離党し4区出馬へ/神奈川 (7月24日22時0分配信 カナロコ
 民主党の浅尾慶一郎「次の内閣」防衛相(45)=参院神奈川選挙区=は24日、参院議員会館で会見し、離党して衆院選に4区(横浜市栄区、鎌倉市、逗子市、三浦郡)から出馬することを表明した。浅尾氏を支持する民主党の市議、町議6人も同日、離党届を4区総支部に提出。民主党は4区に元逗子市長の長島一由氏(42)を公認しており、政権交代を目指し、重視している首都圏・神奈川の選挙区で事実上、分裂選挙になる。民主党は浅尾氏を除籍処分にした。
 浅尾氏は「地元有権者から長年、要請があった。その約束を守る。地域のために働きたい思いを実現したい」と立候補の理由を話した。
 ---- 中 略 ----
 浅尾氏は、これまで4区への「くら替え」を目指してきたが、参院で民主党が単独過半数を持たない状況から認められなかった。長島氏の公認決定後も、4区での出馬を模索してきた。小沢一郎代表代行から県内唯一民主党候補のいない空白区の8区(横浜市緑区、青葉区)からの立候補も打診されたが、断った。

 浅尾さんが「いずれは衆議院で…」という気持ちを持っていたことは知っていたし、様々な経緯があったことも知っている。政権交代を求める中、今回こういう形になってしまったことは残念でならない。

------------------------------------------
劇画の日

 7月24日は「劇画の日」。1964(昭和39)年、青林堂が劇画雑誌「ガロ」を創刊しました。白土三平の「カムイ伝」を始め、水木しげる、つげ義春等が執筆し、劇画ブームの拠点になりました。
 
 …「劇画」と「漫画」の違いをご存知?。
 
 本来の「劇画」とは「ストーリー漫画」のこと。「劇画」とは、現在では「漫画」の一つの分野で、「デフォルメ」された画調で「笑い」を重視している一般的な「漫画」に対して、「写実的」な画調で「シリアス」な内容を描くものを指すことが多いのですが、本来の「劇画」は「漫画」とは「別物」だったそうです。
 1950年代、「漫画」は大別すると「雑誌」で発表される作品と「貸本屋」で貸し出される作品とがあって、「雑誌」のように「締め切り」に追われることのない「貸本」では、「ストーリー」を十分に練って、より「ドラマ性」を重視した作品が多く描かれ、人気を博したそうです。
 今なお「劇画」の代名詞とも言うべき「ゴルゴ13」の作者「さいとう・たかを」先生の事務所「さいとう・プロダクション」の話によると、その当時、従来の「漫画」とは一線を画する「ストーリー性のある漫画」つまり「ストーリー漫画」に対して、「活動写真」が「映画」と呼ばれるようになったように、2つの単語がくっついただけの「ストーリー漫画」ではない「新しい呼称」を求めた結果…1959年に「さいとう・たかを」先生らと「劇画工房」を結成した「辰巳ヨシヒロ」先生が提唱する「劇画」に統一されたということです。
 「さいとう・たかを」先生も「そもそも劇画とはドラマのある漫画であり、画調の特徴は関係ない」と考えておられ、ご自身は「大衆小説」に成り代わる漫画ということで「説画」という呼称を推されていたそうです。ということは、本来「ゴルゴ13」は「説画」と呼ぶべきなのかもしれませんね。
 それから、「アニメ」つまり「アニメーション」とは「動画」を意味する言葉であり、「漫画」でも「劇画」でも、一般的に「静止画」を「動かした」ものは「アニメ」と称して間違いはないそうですよ。
2008年10月30日 読売新聞

 その他は以下の通りです。
「地蔵盆、地蔵会」
子供たちが地蔵に花などを供えて祀ります。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_24


 明日は市内で日産労組の議員団研修会が開催され、私はその中で「議員活動報告、議会報告」を行うことになっており、睡魔と闘いながらパーワーポイント(PP)で報告資料を作っています。
 …ということで、今夜は簡単に。

 「…何を今頃」といわれてしまうでしょうが、昨日の「皆既日食」、私も一瞬見ることができました。委委員会の休憩時間に市役所屋上から、薄い雲の間から二度ほど見ることができました。…何ともラッキーな休憩。次は26年後。私も次回は「よく見えるという場所」へ行ってみたいものです。その頃は生きていればご隠居の身(?)でしょうけども。

------------------------------------------
米騒動の日
 7月23日は「米騒動の日」。富山県魚津の漁家の主婦等が、米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、それが全国にまで広がり騒動の始りとなりました。当時、米の需要拡大に生産が追いつかなかったことや、米の輸入が自由化されなかったこと等により米価が急騰しました。 その他は以下の通りです。
「文月ふみの日」
郵政省(現在の日本郵政公社)が1979(昭和54)年から実施しています。
毎月23日は「ふ(2)み(3)」の語呂合せから「ふみの日」となっているが、7月の旧称が「文月」であることから。特別に「文月ふみの日」としてさまざまなイベントを実施しています。


(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_23


 「はぁ?」と言うのが私の一声(胸の中で)。
 
 今日は各会派の代表者(委員)による「議会運営委員会」が開かれました。昨日記したように、31日に開会される「第1回臨時会」の議案についての説明および当日の進行・運営についてと、“議会改革”について議論が交わされました。

 「第1回臨時会」の議案としては、「議案第49号・平成21年度座間市一般会計補正予算(第2号)」。歳入として、地域活性化・経済危機対策臨時交付金及び女性特有のがん検診推進事業補助金を得たことから、歳出での感染予防事業費、がん検診事業費、救急活動事業費での使用用途、内容を。また、「報告11号・専決処分の報告について(和解及び損害賠償の額を定めることについて)」は小池第3遊水池の樹木が倒れたことによる損害賠償の額を決定。以上について審議することになっています。

 さて、昨年来1年をかけて議論あるいは先進市への視察をしながら進めてきた注目の“議会改革”としての「予算決算特別委員会設置」に関して。
 結論、…現状維持。但し今後も議論する。その議論は9月定例会で改選され選出される「議会運営委員会」の新しいメンバーに委ねる。…ということで“お開き”。
 …で、傍聴していた沖本は「はぁ?」と胸の中で一声。賛否があるのは当然であり、いたしかたないことですが、1年かけて一歩も進まずとは。我が会派でも「無駄な時間を費やしたな」というのが共通意見。「議会改革ができないような議会で、行政改革ができるのか?」と“地団太”する午後でしたが、来期こそは質問・質疑・答弁を「一問一答方式」に変えるなど、“議会改革”に一歩踏み込められるよう、気持ちを切り替えました。

------------------------------------------
下駄の日
 7月22日は「下駄の日」。7は下駄の寸法を表わすのに「七寸七分」など、7がよく使われることから。22は下駄の跡が「二二」に見えることから。全国木製はきもの業組合連合会が制定しました。
 その他は以下の通りです。
「著作権制度の日」
1899(明治32)年、日本の著作権制度が創設されました。
著作権制度は、著作者や演奏者の権利を定め、著作物等の公正な利用を図ることでその権利を保護し、文化の発展につくすことを目的としています。
「ナッツの日」
日本ナッツ協会が1996(平成8)年12月に制定し、1997(平成9)年から実施しています。
「ナ(7)ッ(2)ツ(2)」の語呂合せから。
「聖マリア・マグダレーナ(マグダラのマリア)の祝日」
罪を悔いた罪人、改悛した娼婦を守護する聖者です。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_22


 …衆院解散。 

 来年度の予算編成など国の新たな施策の検討作業は事実上ストップ。新政権が本格的に稼働するのは9月中旬になる見通しで、政治空白は実に2カ月近くに及ぶ。底打ち感が出てきたものの、まだ“病み上がり”の日本経済は今秋にも政府の経済対策の効果が息切れするとの見方が出ている。予算編成作業に手間取り、機動的に追加経済対策を出せなければ、日本経済は“二番底”に陥る可能性も高まる。(Yahooニュース→産経新聞)

 より良い国にするための衆院解散選挙。2ヶ月の政治空白という代償は極めて大きい。結論の出ない原因追求・責任追及はもううんざり。早く悪の連鎖から脱したいものです。

 今日は昨日の報告通り「議会だより編集委員会」が開会。沖本は今年度委員長を仰せつかっております。ブログでも何度か紹介しましたが、 「議会だより編集委員会」とは各会派から選出された計7名の委員で構成され、議長及び副議長も参画します。委員会の主な役割としては議会事務局で作成した「座間市議会だより(→参考)」の「紙面案(構図、原稿、写真)」を確認・承認すること。あるいは「紙面」に関しての改善や新しい取り組みなどについて協議する委員会です。
 さて、先にも述べましたが沖本は今年度委員長を仰せつかっていましたが、今日をもって解任。座間市議会は9月に改選が行われます。従って、次号発行に関して協議される「議会だより編集委員会」は改選後の新しいメンバーになりますので、沖本は今回をもって委員長を解任ということになります。

 明日は「議会運営委員会」。31日に開会される「第1回臨時会」の議案説明、議会運営について協議します。そして“議会改革”についても協議が行われます。昨年来“議会改革”のひとつの議題としてあがっているのが「予算・決算特別委員会」の設置に関して。現在座間市議会では「予算・決算」の審議は各所管部署に関わる常任委員会の中で個々に審議されていますが、予算・決算に関しては全体構成を考えて審議すべき、議員全員で(あるいは半々に分け)審議すべきであるとの考えから(他にも理由はありますが)、特別委員会設置が求められています。方法論は多岐にわたります。どちらがいいのかという「正解」もありません。当然「議会運営委員会」ではいまだに決着がついていません。明日の「議会運営委員会」では決着がつくのか否か。…明日の「議会運営委員会」は長引くかもしれません。
 ちなみに私は(会派としても)「予算・決算特別委員会」の設置には賛成です。

 そもそも“議会改革”は誰のために行うものなのか。議会運営の便宜上のものなのか。それとも議員の都合なのか。…根底として忘れてはいけないのが「市民のため」になるのか否か。そうでなければ“改革”をする意味がありません。

------------------------------------------
神前結婚記念日
 7月21日は「神前結婚記念日」です。1900(明治33)年7月21日、東京・日比谷大神宮(現:東京大神宮)が神前結婚式のPRを始めました。
 その他は以下の通りです。
「破防法公布記念日、公安調査庁設置記念日」
1952(昭和27)年、「破壊活動防止法(破防法)」が公布・施行され、同時に公安調査庁が設置されました。「破防法」は、暴力主義的破壊活動を行う恐れのある団体に対する規制措置を定めた法律です。
「自然公園の日」
1957(昭和32)年、「自然公園法」が制定されました。
自然公園は、自然公園法の規定に基づいて指定された国立公園、国定公園および都道府県立の自然公園を総称したものです。優れた自然の風景地を保護するとともに、その利用によって国民の保健、休養、教化に資することを目的として指定されています。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_21


 今日も午前中に約束事があり外出。午後からは議会関係、自治会関係の資料作りでパソコン仕事。夕方には珍しく立て続けに来客…。連休最終日もこんな感じでした。
 
 国政の動き。麻生太郎首相は明日21日に衆院を解散。政府は同日、次期衆院選を「8月18日公示、30日投開票」とする日程を正式に決める。
 時間軸であらわすと、21日午前8時からの閣議で解散方針を決め、閣僚の署名を集める。午後1時の衆院本会議で河野洋平衆院議長が解散詔書を読み上げ、臨時閣議で選挙日程を正式に決め、麻生首相は午後6時から記者会見する予定。また、自民党は同日午前11時半から党本部で両院議員懇談会を開き、麻生首相も出席して東京都議選を含む一連の地方選結果などを総括する…。
( NIKKEI NET / 激動 政局 / 更新:07月19日 23:44)
 連休中、衆院解散を前に各候補者の動きも活発化。街宣車の中から政権保持、政権交代をそれぞれ訴える…。

 座間市議会の動き。明日9時から「議会だより編集委員会」、明後日は「議会運営委員会」。月末31日には臨時会が開かれます。
 
海の日…ボラボラ島
NASA-BoraBora
 今日は「海の日」
 下方の「今日は何の日」では「ハンバーガーの日」がイラストで取り上げられていますが、やはり国民の祝日である「海の日」の方がメジャーでしょう。
 画像は「ボラボラ島(Bora Bora)」です。ボラボラ島は、フランス領ポリネシアのソシエテ諸島にある島、首都パペーテがあるタヒチ島から北西約260kmに位置しており、フランス領ポリネシアの中でも最も美しいとされる島です。主にハネムーンやスキューバダイビングの利用客が多く、日本からも多くの旅行客が訪れる島です。(←フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 なぜ「ボラボラ島」について語っているかというと、単純にただ行きたい島だからです(謝)。「ボラボラ島」の水上コテージに泊まる。ビーチでビールを飲みながら読書にふける…。
 海外旅行にはそれほど興味はなく、旅に出るなら国内の温泉へと決めていますが、その温泉へもそうそう行ける身ではなく、海外旅行など夢のまた夢。昨日は“ささやかな夢”の話でしたが、今日は“ハードルの高い夢”といったところ。
 …しかしながら、何も考えず、ただただ海をボーっと眺めながら寝転がりたい気持ちが沸くのも事実で、“ハードルの高い夢”を「ボラボラ島」へ行く夢を時々想い描いてしまうのです…(謝)。

------------------------------------------
ハンバーガーの日
 7月20日は「ハンバーガーの日」。1971(昭和46)年、銀座三越1Fに日本マクドナルドの1号店が開店しました。この日、1万人以上の客が押し寄せ、1日で100万円以上の売り上げを記録しました。
 その他は以下の通りです。
「月面着陸の日」
1969(昭和44)年、アメリカが打ち上げたアポロ11号が月面の「静かの海」に着陸し、人類が初めて月面に降り立ちました(日本時間では7月21日早朝)。
アームストロング船長は、月に初めて一歩を踏み出したことについて「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大な一歩である」とのメッセージを地球に送りました。
「Tシャツの日」
愛知県のファッションメーカー・ファッションミシマヤが制定しました。「T」がアルファベットの20番目の文字であり、また、「海の記念日」がTシャツのイメージにふさわしいことから。夏の定番ファッションであるTシャツをPRする日です。
「修学旅行の日」
1899(明治32)年、初めての修学旅行が行われました。
山梨女子師範学校の教師と生徒22人が、「体力養成実地修学」と称して京都・奈良・伊勢への修学旅行に出発しました。
「ファクシミリの日」
1981(昭和56)年、郵政省が東京・名古屋・大阪の三都市間でファクシミリ電送を開始しました。
「独立記念日 (コロンビア)」
1810年、コロンビアがスペインから独立しました。
「海の記念日」
1876(明治9)年、明治天皇が東北地方巡幸の際、それまでの軍艦ではなく、灯台巡視の汽船「明治丸」によって航海され、この日に横浜港に帰着されました。1941(昭和16)年、当時の村田省蔵逓信大臣の提唱により制定されました。1996(平成8)年に国民の祝日「海の日」になりました。
「海の日」
祝日法の改正により、2003(平成15)年から7月の第3月曜日に変更されました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_20


 連休中日、朝から自宅和室の天袋の整理をしていました。…きっかけは、先日購入した扇風機の箱をどこにしまうかということから。私はどうも整理が苦手。古いものを捨てるという感覚が欠けているようで、天袋には「これって必要?」と家内に指摘されるものがウヨウヨ。例えば昔子どもと作ったプラモデルやオーディオやパソコン関係のコード類。飾ることもないクリスマスツリーなどなど。確かに今では無用の長物。。「必要なし」と決断し捨てることにしました。それらを約2時間くらいかけ引っ張り出し、「ゴミ」分類。汗が滝のようにダラダラ流れるは、もうヘロヘロ状態。
 ただ、「これって必要?」と問われ「捨てられない」と答えたのが本類。確かに今は読むこともない本なのですが、やはり捨てられない。文庫物あり、ノベルズ物あり、歴史物からミステリー物。漫画だと「課長・島耕作シリーズ」など。いつか(そろそろだと思いますが)子どもが自立し家を出ることになったら、そこを自分の部屋(書斎とまでは呼べない部屋)として使い、書棚を買ってズラッと本を並べるのが“ささやかな夢”。したがって本だけは絶対に捨てられない。最近はすっかり政治がらみの本が増えたのですが、“ささやかな夢”を実現できて、書棚を眺めた時に“ささやかな至福”(日本語として変ですが)を感じるのは、やはり昔買い揃えた本がそこにあるということだと思います。

 午後から人と会う約束があり藤沢へ。戻ってくるやいなや、今度は地元東原自連協・東台ブロックの「防犯パトロール」に参加。その後近所の酒屋へ行き、自治会行事の「ビアパーティー」に出す酒類について相談。その後はまた約束事で市内某宅を訪問するなど、今日も何だかんだとあっという間の一日でした。

------------------------------------------

女性大臣の日
 7月19日は「女性大臣の日」。1960(昭和35)年、日本初の女性大臣が誕生しました。第一次池田内閣の厚生大臣として中山マサが入閣し、日本初の女性大臣となったことに由来します。
 その他は以下の通りです。
「戦後民主主義到来の日」
1949(昭和24)年、新しい民主主義の到来を謳った青春映画『青い山脈』が封切られました。
「北壁の日」
1967(昭和42)年、東京女子医大山岳部の今井通子さんと若山美子さんの2人がマッターホルンの北壁からの登頂に成功しました。
女性だけのパーティーでの北壁登攀は世界初でした。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_19


 今日は「さがみ野さくら自治会」の臨時役員会。8月に計画している「ビアパーティー」の打ち合わせ。自治会の主催行事としては、先週「カラオケ大会」を終えたばかりですが、早くも次月の行事にむけて準備をしなければなりません。…役員一同皆大変です。ただ、大変だからといってやめることはありません。年間行事も既に決定していますし、自治会員減少に歯止めをかけるべく、自治会員増を目指して、知恵を絞りながら皆で取り組んでいます。

 …しかし、連日自民党のゴタゴタに関わる報道が後をたたない。昨日の「総選挙は一致団結して戦う」という麻生首相の言葉が悲痛な叫びに聞こえてしまう。

「麻生降ろし」議員は応援せず…自民都議団
(Yahooニュース=7月18日7時12分配信 読売新聞

 麻生降ろしに加担する国会議員は、衆院選で応援しません--。東京都議選で大敗した自民党都議団は17日、「挙党一致で行動しなければ、衆院選で支援しない」とする内容の決議文をまとめ、党本部に提出した。

 都議団は、麻生降ろしの動きが都議選敗退の一因とみており、「党内の混乱が続けば衆院選も大敗する」(都議)として、異例の決議文提出に踏み切った。

 ----- 中略 -----

 この日は、都議選敗北を総括する都連の会議が開かれ、都選出国会議員らも多数出席。都議らから「敗北は国会議員がガタガタして党が一つにならなかったから」「自分の名が売れればいいと、テレビの前で勝手なことをしゃべる国会議員がいる。冗談じゃない」といった不満が噴出。

 矛先を向けられた形の国会議員が「麻生首相が議員の意見を聞いてどんな日本にするか語る場を作るため、(両院議員総会開催に賛成の)署名をしただけ」などと釈明に追われる一幕もあった。

自民3648人集団離党…長崎衆院議員の支持者
(Yahooニュース=7月18日19時52分配信 読売新聞

 自民党を離党した長崎幸太郎衆院議員(比例南関東ブロック、無所属)を支持する党員3648人分の離党届が18日、甲府市の党山梨県連に提出された。

 長崎氏は当選1回。2005年の前回衆院選で、郵政民営化に反対した堀内光雄・元総務会長に対する「刺客候補」として山梨2区から党公認で出馬し、比例選で復活当選した。党は昨年6月、堀内氏の次期衆院選の公認を内定。長崎氏は、この決定を不服として離党届を提出。17日に正式に了承された。

 今回の大量離党は、公認を巡る党の決定に不満を持つ支持者が長崎氏に追随した形だが、内部対立やドタバタが尽きない自民党に嫌気がさした側面もある。

 ----- 後略 -----

 それにしても、2008年9月22日に行われた自民党総裁選で麻生首相と戦った、石原伸晃 (山崎派)氏、小池百合子(町村派)氏、石破茂(津島派)氏、与謝野馨(無派閥)氏のうち今回の報道の中でまったく姿を見せないのが小池百合子氏。…しいていえばというか、最近の報道としては下記くらいです。

小泉氏「堂々と首相は出ればいい」=両院総会開催を、小池氏が紹介
(Yahooニュース=7月16日22時57分配信 時事通信

 「堂々と両院議員総会を開いて、堂々と麻生太郎首相は出ればいいんだよ」。自民党の小池百合子元防衛相は16日、自身のブログで小泉純一郎元首相がこう発言していたと紹介した。
 それによると、小泉、小池両氏は同日、約30分間会談。小泉氏は「(首相にとって)チャンスじゃないか。自分の決意を語る。議員にも、国民にも。堂々だよ、堂々」と語っていたという。小池氏は「総会で小泉さんがほえたら、さぞかし流れが変わるだろう」と期待を示している。

 私は逆に小池氏自身が「いいかげんにしなさい」と、ほえても良いのではないかと思うのですが…。

------------------------------------------

光化学スモッグの日
 7月18日は「光化学スモッグの日」。1970(昭和45)年7月18日、日本で初めて光化学スモッグが発生しました。東京の高校で体育授業中の生徒が突然、目の痛みや頭痛等を訴えて倒れ、四十数人が病院へ運ばれました。
 その他は…、特にないようです。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_18


 今日は行きつけの床屋さんで、夏用スタイルにしようと、オバマ大統領ほどではありませんが、バッサリ刈ってもらいました。…う~ん、顔が大きく見えるなというのが本人の感想。…で、家族からも「顔デカ」と笑われる始末。

 麻生首相は、自民党執行部が衆院解散に先立ち21日午前に両院議員懇談会を開くと決めたことについて、「総選挙は一致団結して戦う。これが自民党の長い歴史の伝統だった。その先頭に立って戦い抜かねばならんと、歯を食いしばっても頑張らねばならん一番大事なところだと思っている」と述べ、党の団結を訴えた。(→毎日jp

 自民党の中川元幹事長らは、解散前の両院議員総会の開催を求めてきた。開催を求める党所属国会議員の署名は計135人に達したと発表した。しかし、署名名簿に名前を連ねた津島派の佐田玄一郎元行政改革担当相や三原朝彦衆院議員は署名を取り下げる意向を示しているなど、その確実性・正確性を欠く。
 自民党町村派の町村信孝前官房長官は16日夜、都内の会合であいさつし、中川氏らの動きについて「麻生首相を支えながら、一致結束して厳しい選挙を勝ち抜くことが必要な時に、ばらけたことを国民に見せようという動きは残念至極だ」と批判している。
 
 「総選挙は一致団結して戦う」と言った麻生総理。党内のゴタゴタをどう乗り切るつもりなのか。

------------------------------------------

東京の日
 7月17日は「東京の日」。1868(慶応4)年7月17日、明治天皇の詔勅により「江戸」が「東京」に改称されました。1943(昭和18)年に府が東京都になり、1948(昭和23)年に現在の23区制が敷かれました。
 その他は以下の通りです。
「漫画の日」
1841年、イギリスの絵入り諷刺週刊誌『パンチ・ロンドン・シャリヴァリ』(通称「パンチ」)が発刊されました。1992年4月8日に財政難の為に終刊になるまで151年間発行されていました。日本では、1862(文久2)年に日本語版の『ジャパン・パンチ』が刊行され、「ポンチ絵」という言葉が生まれました。この日とは別に、手塚治虫の命日である2月9日も「漫画の日」になっています。
「制憲節 (韓国)」
韓国の4つの国慶日(国家の慶事を記念する日)の一つです。1948(昭和23)年、大韓民国憲法が制定されました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_17


 《携帯電話から入力》

 午前中に福島市の行政視察を終え、これから帰路につくところです。〔14時25分〕

 福島市の視察項目は①「ふくしまエコ探検隊」について、②「子ども議会開催事業」について、③「子どもの夢を育む施設『こむこむ』」についてでした。
 
 大宮で新宿ライナーに乗り換え。
 …「メチャメチャ暑い」。福島も暑かったのですが、こちらは更に暑い。単に温度や湿度が違うというより、うまく表現できませんが全く“質”が異なる暑さ。人も多いし暑さを増幅させているよう。〔15時40分〕

 話は飛んでしまいますが、昨晩、福島で“出会った”一品を紹介。元気のいいおばちゃんが営む屋台のラーメン屋「吉田屋」。30年以上も営んでいるとのこと。福島だから「喜多方系」なのかなと思ったら、極々オーソドックスな支那そば。懐かしい気持ちになる味。本当に美味しかったです。写真を撮っていたら笑ってました。「また来てね~」と言われ、本当にまた行きたいと思う店でした。…久々に美味しかったと満足できる一品でした。

 新宿で小田急に乗り換え。私の場合、新宿ライナーでそのまま横浜へ行く手もありますが、あくまでも集団行動。町田で解散する計画なので、最後まできっちり同行します。〔16時40分〕

 《自宅のパソコンから入力》

 自宅に帰ってまいりました。福島市の行政視察の報告を簡単に…。 
福島市行政視察
①「ふくしまエコ探検隊」について
…環境学習の推進ならびに環境保全意識の高揚を図ることを目的にに、環境をテーマとした体験型ゲームや身近な地域環境とふれあう自然体験学習等、子どもを対象とした各種事業を一年を通して開催。平成13年度から始められた事業で、毎年思考をこらしたテーマで実施されている。
②「子ども議会開催事業」について
…座間市でも今年度実施される「子ども議会」。福島市さんの取り組みは大変参考になる内容だった。本当の議会さながらの運営をされており、質問書、答弁書も整理され、議事録も発行されるとのこと。また、生徒児童、保護者、先生の所感文もまとめられるとのこと。平成5年度から始められ、今年度で17回目を数える。回を重ねる毎に市政に対する質問のレベルも上がっているとのことで、答弁をされる市担当部長も真剣だそうだ。歩道に関わる質問から、実際に改善に至った案件もあり、市としても重視されている。座間市でもこうした「子ども議会」に発展されるよう望みたい。
③「子どもの夢を育む施設『こむこむ』」について
…主に施設見学を行った。…映画や演劇も堪能できるような約300人を収容できるホールあり(「子ども議会」も開催される)、プラネタリウムありと、施設自体は本当にうらやむばかりである。大学や近隣企業の協力を得て様々な体験講座を実施している。座間市として、施設自体はとても真似のできるものではないが、体験講座は決して真似のできないものではない。座間市は座間市なりの取り組みも可能だと感じられる。

 添付画像が福島で“出会った”屋台のラーメン屋「よしだ屋」の一品。福島へ行かれる方は是非お試しあれ…。
屋台ラーメン「吉田屋」

---------------------------------------------

外国人力士の日
 7月16日は「外国人力士の日」。 1972年(昭和47)7月16日、大相撲名古屋場所で、ハワイ出身の力士、ジェシーこと高見山大五郎(東関親方)が外国人力士として初めて幕内優勝を果たしました。
スーパー・ジェシー/高見山大五郎
 その他は以下の通りです。
「国土交通Day」
国土交通省が2000(平成12)年に制定しました。1999(平成11)年、国土交通省設置法が公布されました。
国土交通行政に関する意義、目的、重要性を理解する日です。
「駅弁記念日」
1885(明治18)年、この日開業した日本鉄道東北本線の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されました。
宇都宮市で旅館業を営んでいた白木屋嘉平が、たまたまその旅館に宿泊していた日本鉄道の重役の薦めで販売しました。
握り飯2個とたくあんを竹の皮に包んだもので、値段は5銭でした。
「籔入り」
昔、商店に奉公している人や、嫁入りした娘が、休みをもらって家に帰った日です。
この日と1月16日だけ実家に帰ることが許されていました。
「盆送り火」
盆の最終日。祖先の精霊を送る為に火を焚きます。
また、祭壇に供えたものは精霊船に乗せて川や海に流します。
「閻魔賽日、十王詣」
正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、閻魔堂に参詣したりすることです。
十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、特に閻魔王のことを指します。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_16



 《移動中、携帯電話から入力》

 行政視察2日目。今日は米沢市の①「スクールガイダンスプロジェクトⅢ事業」について、②「米沢鷹山大学」について視察研修を行いました。
 ①「スクールガイダンスプロジェクトⅢ事業」について…米沢市では増え続ける不登校児童に対応するため、それまでの教育研究所内適応指導教室の機能と役割をプロジェクトとして強化。平成14年度より積極的な不登校問題への取り組みを行ってきた。その結果、第1期プロジェクトⅠでは不登校児童生徒の減少がみられた。しかし、第2期プロジェクトⅡの後半から再び増加(年度比)の傾向に転じる。そのため第3期プロジェクトⅢでは、適用指導の視点を広げ、不登校問題と教育上特別な支援を必要とする児童生徒への対応を一体としてとらえ、自立支援の総合的な取り組みを行うこととした。プロジェクトⅢ1年次は不登校の減少や特別な支援を必要とする児童生徒への効果的な支援の点で成果をあげ始めている。しかし、プロジェクトⅠ開始から7年間の流れの中で「不登校のとらえ」、「教室外で過ごす児童生徒の学びと評価」、「学校・学級・児童生徒への支援機関としての役割」について“理解差”という課題も見えてきた。そこで、プロジェクトⅢの2年次にあたり、取り組みの方向性を改めて明確にし加速・推進することにしている。
 ②「米沢鷹山大学」について…米沢市では“生涯学習”推進の中核として位置付け「鷹山大学本部」を設置。市民ボランティアによる運営など、市民主体にリニューアル。あわせて、学習機会の提供、学習活動の支援、学習成果の評価と活用のシステムを整備し、市民による市民のための「鷹山大学」にしていくとのこと。

 《ホテルのレンタルパソコンを借りて入力》 
 
①「スクールガイダンスプロジェクトⅢ事業」について、私の個人的な所感としては、「不登校」を問題として取り上げ、その問題を解決・改善する手法として、“QC”的な発想で「問題解決型ストーリー」を用いるべきだと思った。しかし、米沢市は「課題達成型ストーリー」で改善を図ろうとしている。つまり、問題の原因をあれこれ追及する時間はない。不登校児童生徒に今何が必要なのかを考えるのが先決だとおっしゃっていた。確かにそれは一理あります…。
沖本・質疑
②「米沢鷹山大学」について。真面目な質疑、応答を交わしたのち、最後に私から質問というよりある要望(アイデア提示)をしました(最後に場をなごませる意図もあり且つ真面目に)。市民による市民のための「鷹山大学」は良いことだが、是非市外の我々にも門徒を開いてほしいと要望しました。上杉鷹山公といえば、行政改革の偉人であり師であります。鷹山公の理念は現代の行政運営にも通ずるもの。行政改革講座などを開いていただき受講させてほしい。そして講座修了のあかつきには「鷹山大学」の修了証がほしいと望みました…。突拍子もない要望をしてしまいましたが、米沢市さんからは「良いアイデアなので検討します」(笑)とおっしゃっていただきました。…受講案内がくるのを期待しています。

 明日は視察最終日。福島市さんで「子ども議会開催事業」など児童生徒向けの学習施策、施設見学を行います。

---------------------------------------------
お盆 
 今日は「お盆」。祖先の霊を供養する行事です。「精霊馬」と呼ばれる胡瓜や茄子で牛や馬の形を作りお供えします。旧暦や一月遅れで行う地方もあります。
 その他は以下の通りです。
「中元」
半年生存の無事を祝い、祖先の霊を供養する日です。
元々は正月15日の上元、7月15日を中元、10月15日の下元をあわせて「三元」とする中国の習慣が伝わったもので、
日本では「盂蘭盆会」と日が重なったことから、祖先の霊を供養し、両親に食べ物を送るようになりました。
この習慣が、目上の人、お世話になった人等に贈り物をする「お中元」に変化しました。
「ファミコンの日」
1983(昭和58)年、任天堂が家庭用ビデオゲーム機「ファミリーコンピュータ」を発売しました。
私にとっては「ファミコン」=「スーパーマリオブラザース」そして「ドラゴンクエスト」です。随分夜遅くまでやったものです。まだ若かった頃でしたから…。いつのまにか子ども達に“操作技術”を抜かれ、その後はパッタリとやめてしまいましたけど…。
そういえば、先日11日に「ドラゴンクエストⅨ」が発売されたようです。CMを見たらまぁ驚きです。「ここまできたかぁぁっ」てな感じです。「ドラゴンクエスト」はⅠからⅣまでしかやっていませんので、あくまでも平面画像でしたから、今の画像には驚くばかりです。
…現在の私の心境としては、とりあえず老後の楽しみにとっておこうと思います。
ドラゴンクエストⅣ
画像は「ドラゴンクエストⅣ」の壁紙 ← DRAGON QUEST IV SQUARE ENIX より
「ドラゴンクエストⅨ」のニュースはこちらから…。
ドラゴンクエスト9:最新作発売 低迷ゲーム市場、再活性化なるか
ドラゴンクエスト公式サイト 天空の大神殿
「大阪港開港記念日」
1868(明治元)年、安治川の河口に大阪港が開港しました。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_15


 《携帯電話から入力》 
 
 朝9時10分、小田急町田駅ホームに集合。町田から新宿、新宿から大宮、大宮から郡山と乗り換えながら、11時57分に無事「郡山市」に到着。

 郡山駅前で昼食をとり、13時30分より郡山市役所で説明~質疑応答。視察項目は「総合行政ネットワーク」について。特にネットワークを使った「教育部門」、「保健福祉部門」の取り組み内容(事例)と効果などを研修しました。

 その後、庁舎の隣にある郡山市こども総合支援センター「ニコニコこども館」を見学。この施設は今年の4月にホテル(県の研修所)を改修して造られたもので、「子育て支援」の総合的な窓口と交流の場になっています。

 郡山市の視察研修を終え米沢に向かう。

 今夜の宿は米沢駅近くのビジネスホテル。たまに市民の方から「視察の宿泊施設がビジネスホテル?。もっと良いところに泊まっているのかと思った」と言われますが本当の話です。
 温泉旅館か高級ホテルなんてことはまずあり得ません。昔々ならいざ知らず、小さな行政区の地方議員にとってはおそらくビジネスホテルが定番ではないでしょうか。

 《ホテルのレンタルパソコンを借りて入力》 

 夕食を済ませ、ホテルのホテルのレンタルパソコン(800円/1日)を借りて入力をしています。
 
 ホテルのロビーに何台かパソコンを置いてあるところもありますが、今日宿泊するホテルには無かったので、その代わりにノートパソコンを貸出していたので借りてみました。有償ですが、ロビーではなく自室で時間を気にせず使えるのはありがたいことです。

 …あっ、SDカードも使えるようです。
 今日、郡山市の視察で撮ってもらったデジカメ画像を添付します。
視察での沖本
 眠そうな顔?。何やら不服そうな顔にも見えますが、そんなことはありません。真面目に聞き入っているところです。

 明日は米沢市の「スクールガイダンスプロジェクトⅢ事業」について説明を受けます。「スクールガイダンスプロジェクト」=不登校児童生徒等の学校復帰を図るほか、学校不適応児童生徒の学校生活支援のための事業です。座間市の施策と比較しながら“よいとこどり”をするつもりです。

---------------------------------------------

フランス革命記念日 
 7月14日は「フランス革命記念日」。1789(寛政元)年7月14日、パリ市民がバスティーユ監獄を襲撃し、多くの政治犯を解放しました。これを皮切りにフランス革命の火ぶたが切られました。
 その他は以下の通りです。
「検疫記念日」
厚生省(現在の厚生労働省)と日本検疫衛生協会が1961(昭和36)年に制定しました。
1879(明治12)年、日本初の伝染病予防の法令「海港虎列刺病伝染予防規則」が公布されました。
「ひまわりの日」
1977(昭和52)年、日本初の静止気象衛星「ひまわり1号」がアメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられました。
静止気象衛星「ひまわり1号」からの地球の画像
「ペリー上陸記念日」
1853(嘉永6)年、アメリカの4隻の黒船艦隊が江戸湾の浦賀沖に現れ、ペリー提督が久里浜に上陸して将軍への親書を渡しました。
蒸気船をお茶の銘柄・上喜撰にかけて太平のねむりをさます上喜撰たった四はいで夜もねられずと狂歌に詠まれるほど、江戸の街は大混乱となりました。
幕府は、翌年のペリー再来に備えて品川沖に6基の砲台(台場)を作りました。
翌年来航したペリーとの間で「日米和親条約」が結ばれ、日本の鎖国が終りました。
「廃藩置県の日」
1871(明治4)年、藩を廃止して県を設置する詔書が出されました。
1869(明治2)年の版籍奉還で江戸時代の藩はなくなっていましたが、旧藩主がそのまま藩知事となっていました。
明治政府は中央集権国家を確立するため廃藩置県を断行し、各県に中央政府から県知事を派遣しました。
当初は3府302県で、後に3府72県に改廃しました。
「求人広告の日」
1872(明治5)年、『東京日日新聞』に日本初の求人広告が掲載されました。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_14


東京都議会議員選挙 民主躍進・第1党 自民惨敗・自公で過半数割れ
(「ザ・選挙」編集部2009/07/13)
 東京都議選(定数127)の結果が13日午前零時過ぎ確定した。民主が大幅に議席を伸ばして第1党に躍進、自民は大幅に議席を減らして都議会与党の自民・公明が過半数(64議席)を確保できなかった。

 政党別当選者の内訳は、民主54人(前回05年都議選では35人)、自民38人(48人)、公明23人(23人)、共産8人(13人)、生活者ネット2人(3人)、社民0人(0人)、行革110番0人(1人)、無所属2人(4人)。

 民主党は42選挙区のうち38選挙区でトップ当選。練馬、葛飾の2区は公明にトップ当選を許したが、練馬は3人、葛飾は2人が全員当選した。議席空白区になったのは2つの選挙区だが、昭島市選挙区(定数1)は民主はじめ野党各党が推薦する無所属候補が当選しており、自民に敗れて空白区になったのは島部選挙区の1つだけだった。

衆院選8月30日投開票、「解散」今月21日にも
(2009年7月13日22時10分 読売新聞)
 政府・与党は13日、麻生首相が来週21日以降に衆院を解散し、衆院選を「8月18日公示―同30日投開票」の日程で実施することを決めた。

 一方、民主、共産、社民、国民新の野党4党は13日、衆院へ内閣不信任決議案、参院へ首相に対する問責決議案をそれぞれ共同提出した。野党は、14日の参院本会議で問責決議案を可決後、すべての国会審議に応じない方針だ。これを受け、首相は21日にも衆院を解散する。

麻生首相似顔石鹸
(似顔絵さがそ・麻生太郎)

 …思惑だったのか、苦渋の末だったのか。
 
 いずれにしても国民による審判の日が決まった。

 その日まで、自分もこれからいろいろ慌しくなります。

 明日から「教育福祉常任委員会」の行政視察で、郡山市、米沢市、福島市へ…。 
 ブログは携帯電話からアップするか、宿泊先のホテルのパソコンからアップできると思います。携帯電話を使ってのブログアップはやったことがありませんが、登録だけは済ませています。あとは使いこなせるか否かです。

-----------------------------------------

オカルト記念日 
 7月13日は「オカルト記念日」。1974(昭和49)年7月13日、オカルトブームの火付け役となったアメリカ映画「エクソシスト」が日本で初公開されたことに由来。
エクソシスト
 当時私は14歳。テレビで予告編を見たのか映画館で予告編を見たのか記憶がありませんが、今で言う「キモイ」というのが率直な印象でした…。
 その他は以下の通りです。
「優生保護法の日」
1948(昭和23)年、「優生保護法」(現在の「母体保護法」)が公布されました。
戦前にナチスの「断種法」を元にして制定された「国民優生法」が、戦後の日本の状況にあわせて1948(昭和23)年7月13日に「優生保護法」に改正されました。
この法律により経済的な理由を含めた母性保護のための人工妊娠中絶等が可能となりました。
「生命尊重の日」
医師・法律家・教育者・主婦等で構成される実行委員会が1984(昭和59)年から実施しています。
1948(昭和23)年、「優生保護法」(現在の「母体保護法」)が公布されました。
「お腹の中から生命が尊重されること」を願って、講演等のイベントが行われます。
「日本標準時刻記念日」
1886(明治19)年、勅令第51号(本初子午線経度計算方及標準時ノ件)が公布され、
1889(明治21)年1月1日から東経135度の時刻を日本の標準時とすることが定められました。
「ナイスの日」
「ナ(7)イ(1)ス(3)」の語呂合せから。ナイスなこと、素敵なことを見附ける日です。
「盆迎え火」
盆の初日。夕方に祖先の精霊を迎える為に、芋殻、麻幹などをを門口で燃やして煙を焚きます。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2009_07_13


座間市ソフトテニス大会
 今日は市体育協会副会長として朝9時から開催された「第38回座間市総体ソフトテニス大会」に出席しました。次の予定まで時間があったので、開会式後もゲームを観戦させていただきました。開会式前、開会式後もソフトテニス協会の会長さんや役員の方たちとお話をさせていただき、また試合観戦の間にはプレーの解説までしていただき、楽しい時間を過ごすことができました。ソフトテニス協会の皆さんに感謝申し上げます。
 座間市のスポーツをする“環境(施設・設備)”というのは、他市に比べると良いとはいえませんが、各競技者のレベルはけして劣るものではありません。限られた環境の中でも、皆さん切磋琢磨し技術の向上に努められています。ただやはりそうしたGoodプレイヤーの皆さんを含め、スポーツを愛する市民プレイヤーの皆さんの更なる技術の向上や、これからスポーツを始める子ども達のためにも環境整備は行政としても力を注がなければなりません。無駄を排して政策提言…。頑張らねばと想う次第です。

 『都議会、自公が過半数割れ…第1党は民主』(21時15分配信 読売新聞
 
 一方…。
 
 『奈良市長に33歳民主系の仲川氏…全国2番目の若さ』(20時53分配信 読売新聞)

 これが国民の下した結果。政権交代に拍車がかかります。

-----------------------------------------

ラジオ放送の日
 7月12日は「ラジオ本放送の日」。1925(大正14)年、東京放送局(現・NHK)がラジオの本放送を開始しました。仮放送が始まったのはその年の3月22日でした。
 その他は以下の通り。
「ローリング・ストーンズ記念日」
1962(昭和37)年、イギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがロンドンのクラブに初出演しました。
「人間ドックの日」
1954(昭和29)年、国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックが始められました。
「ひかわ銅剣の日」
1984(昭和59)年、島根県斐川町の荒神谷から弥生時代の銅剣358本が発見された。後に、その全てが国宝に指定されました。
(イラスト&記事はこちらから引用今日は何の日?~記念日イラスト素材)
2009_07_12


 今日は午前中に自治会役員会、午後から自治会主催の「カラオケ大会」と、自治会長として業務遂行。
カラオケ大会
「カラオケ大会」は初めての試みでもあり、「どうなるかな」と心配をしていましたが、参加していただいた方たちはそれぞれ楽しんでおられた様子。…何よりでした。
 
 今日の会場はさがみ野の「居酒屋・千花」。ママさんのご好意で昼間の時間を格安で提供していただきました。料理を含め何から何までお世話になり、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 自治会では毎月何かしらイベントを計画しており、来月は「ビアパーティ」を企画しています。早々準備をしないと1ヶ月なんてあっという間。議員の仕事しかり、こちらも手を抜くことはできませんので、頑張らねばと“ふんどしを締めて”かかります。

真珠記念日
 7月11日は「真珠記念日」。1893(明治26)年、三重県鳥羽町の御木本幸吉夫妻が、初めて真珠の養殖に成功しました。養殖場を始めてから3年目で、半円形ながら5粒の養殖真珠が収穫されました。
 その他は以下の通りです。
「世界人口デー(World Population Day)」
国連人口基金(UNFPA)が1989(平成元)年に制定。国際デーの一つです。
1987(昭和62)年のこの日に、地球の人口が50億人をこえたことから、世界の人口問題への関心を深めてもらう為に制定されました。国連は、この日にユーゴスラビア(当時)のザグレブで生まれた男の子を50億人目と認定し、デクエヤル事務総長がかけつけて祝福しました。1999(平成11)年10月12日には60億人を突破し、毎年約7800万人のペースで増加しています。
「YS-11記念日」
1962(昭和37)年、初の国産旅客機YS-11が完成しました。
(イラスト&記事はこちらから引用今日は何の日?~記念日イラスト素材)
2009_07_11


 今日はいつもお世話になっている「座間市商店会連合会」のS氏、C氏のお二人とさがみ野の「台湾客家名菜館梅園」で18時過ぎから23時まで、芋焼酎「明るい農村」を飲みながら、“お任せ料理”をつまみながら、延々と「座間市のこれから」について熱く熱く語っておりました。
 座間市の花「ひまわり」に因んだイベントの話から、相模が丘やさがみ野の「桜並木」の話、座間市の将来、座間市のあるべき姿…。話は尽きません。

納豆の日
 7月10日は「納豆の日」です。「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから。1981(昭和56)年に関西納豆工業協同組合が、関西地域限定の記念日として制定し、全国納豆協同組合連合会が1992(平成4)年に、改めて全国の記念日として制定しました。
 その他は以下の通り。
「国土建設記念日、建設省開庁記念日」
1948(昭和23)年、建設院が省に昇格して建設省(現在の国土交通省)が開庁しました。2001(平成13)年の中央省庁再編により、運輸省・国土庁等と合併して国土交通省となりました。
「ウルトラマンの日」
1966(昭和41)年、TBSテレビで『ウルトラマン』の放映が開始されました。『ウルトラマン』は7月17日に放送開始の予定でした。しかし、その前に放送されていた『ウルトラQ』の最終話が、内容が難解であるという理由で放送されないことになりました。そこでその穴埋めとして、前日に杉並公会堂で開かれたウルトラマンの宣伝イベントの模様を「ウルトラマン前夜祭」として放映しました。
ウルトラマン
週刊 ウルトラマン オフィシャルデータファイル
「指笛の日」
2006(平成18)年6月、沖縄県の指笛愛好家グループ「指笛王国おきなわ」が制定しました。「指笛」とは、口の中に指を入れて音を鳴らすもので、沖縄の音楽や、祭、応援などに欠かせないものです。
7はかぎ形に人差指を曲げて吹く形が7の字に似ていることから。10は十本の指を使って様々な吹き方ができることから。また、エイサーの盛んな夏の初めがふさわしいとして7月を記念日としました。
指笛王国おきなわ
(イラスト&記事はこちらから引用今日は何の日?~記念日イラスト素材)
2009_07_10


 今日は市議会1期生2期生議員団9名で「座間市消防本部・消防本署」と「相模原市南消防署新磯分署」の施設・設備に関する視察を行いました。

「相模原市南消防署新磯分署」にて
(「相模原市南消防署新磯分署」にて。撮影は京免康彦議員)

 個人的にも懸案事項になっていた「座間市消防本部・消防本署」の老朽化問題に対する現状把握。今回、1期生2期生で実態の共有化をはかるべく、私の呼びかけで実施しました。

 座間市の消防、救急、防災の要である「座間市消防本部・消防本署」は、老朽化による建て替えが急務であると、平成13年、第三次総合計画・後期基本計画に盛り込み、検討委員会を発足、約2年間にわたり検討してきましたが、消防行政の広域化が持ち上がり、現在建て替え計画が中断されています。

 今日はまず「座間市消防本部・消防本署」に伺い、約一時間、庁舎の実態を見学ならびに説明を受けました。庁舎は昭和45年(1970年)に建てられ、その後さまざまな用途拡大を目的に建て増しをされたものになっています。

 次に「相模原市南消防署新磯分署へ。こちらは(2006年)に建てられた新しい分署。「座間市消防本部・消防本署」と“ギャップ”があるのは当然のこととはいえ、議員団は「はぁ~っ」とため息をつくばかり…。
 特に、「相模原市南消防署新磯分署」には女性隊員も採用されていることから、女性隊員用の仮眠室にはトイレ、バスルームが完備されており、さながらワンルームマンションの一室。

 下の画像は事務室を写したものです。左が「座間市消防本部・消防本署」で狭いフロアに押し込めたようなデスク。電源コンセントが天井から取られています。右側が「相模原市南消防署新磯分署」で広々としています。
事務室比較

 下の画像は仮眠室を写したものです。左が「座間市消防本部・消防本署」でプレハブの建屋にパーテンション仕切られただけの個室で出入り口はカーテンで右側が「相模原市南消防署新磯分署」で完全個室で広々としています。
仮眠室比較

 議会の中では、私の所属する会派「市政クラブ」の池田徳晴議員が一般質問の中で、消防職員の働く場の環境整備を訴えてこられ、仮眠室などの設備改善や庁舎の建て替えについて取り組まれています。設備の改善については計画的に進められているものの、庁舎自体が古いため、小規模改善に留まるのは必然です。やはり庁舎そのものの早急な建て替えが必要だと私も実感しています。

 消防広域化は、消防本部の規模を大きくすることにより消防体制の一層の充実強化と高度化を図る目的で考えられているものですが、その広域化計画があるがゆえに「座間市消防本部・消防本署」の建て替えが中断しているというナンセンスな現状は何とか打開したいものです。

 最後に、「座間市消防本部・消防本署」では消防長をはじめ担当課長の皆さん、隊員の皆さんには大変お忙しい中、きめ細かい対応をしていただき本当にありがとうございました。感謝申し上げます。同じく「相模原市南消防署新磯分署」におかれましても担当課長はじめ対応していただいた皆さんに感謝申し上げます。

「ジェットコースターの日」

 7月9日は「ジェットコースターの日」です。1955(昭和30)年7月9日に開園した東京・後楽園遊園地に、日本初の本格的なジェットコースターが設置されました。
 その他は以下の通りです。
「独立宣言の日 (アルゼンチン)」
1816年、アルゼンチンがスペインから独立しました。
「聖母チキンキラの祭日」
コロンビアの守護聖人です。
(イラスト&記事はこちらから引用今日は何の日?~記念日イラスト素材)
2009_07_09


報告会
 今日は私の出身母体である「日産自動車労働組合・座間支部」で「議員活動・議会報告会」を行いました。「日産自動車座間事業所」の職場で活躍されている組合役員の皆さんの前での報告会。「電気自動車(EV)普及における各自治体(神奈川県・横浜市・座間市など)の取り組み状況」や「沖本の3月定例会・6月定例会における一般質問の内容」などを報告させていただきました。

 今後は地元地域や市内の様々な地域、あるいは様々な団体の皆さんの前で、こうした報告会を開催したいと思っています。
 ご要望も承りますので、何かありましたらこちらのメールアドレスまでご連絡ください。→ kouji_okimoto@yahoo.co.jp

 衆議院選に向けて、各党各陣営の活動が活発化してきました。街宣車が往来し、決戦はいよいよだと感じます。
 都議選の民主党候補者の応援、そして衆議院選で民主党候補予定者の応援に廻っている、仲間の某市の市議会議員の話。「民主党への反応は良いよ。追い風だよ」と興奮気味に話していました。…地域にもよると思われますが、「政権交代」を自民党支持者の中にあっても、望んでおられる方がおられるようです。
 「やっぱり自民党だよ」と、これまでずっと自民党候補者に票を投じてこられたという方が、「今の国政を考えると、今回は民主党に政権を握らせてもいいんじゃないのかなぁ」とおっしゃっていました。さらには「とにかく今の国を変えなきゃ。正直言ってそれが自民党でも民主党でもどっちでもいいんだよ。しかし、どっちも足の引っ張り合いをしているようで情けないね」と嘆いてもおられました。
 
 足の引っ張り合いはさておき、「自民党をぶっ壊す」と言い放った小泉元首相。演出にしろ何にしろ、確かに国民は驚いたし、注目も浴びました。…その後、小泉さんが壊したのかどうかは別にして、今まさに自民党は「ぶっ壊れている」といって過言でないでしょう。

 「地方から国を変える」。横浜市の中田市長、大阪府の橋下知事など、地方自治体の首長有志による政治グループ構想。背景には「これ以上国に任せておけない」との気概。その気概は出来る出来ないは問わず我々地方議員にとっても必要なことだ。
 混沌とする国政にあって、誰がリーダーシップを取るのか、取れるのか分からない。「地方から国を変える」という気概の増幅は止められない。

那覇の日
 7月8日は、「那覇の日」です。「な(7)は(8)」の語呂合せから。ラジオ沖縄の番組「那覇が好き」のリスナーグループ「那覇が好き友の会」が制定しました。那覇の街おこしを考える日です。
 その他は以下の通りです…。
「質屋の日」
全国質屋組合連合会が制定しました。「しち(7)や(8)」の語呂合せから。
「ナンパの日」
マガジンハウス発行の雑誌『ポパイ』で提唱された記念日です。「ナン(7)パ(8)」の語呂合せから。
見知らぬ異性を誘っても良い日、だそうですが……?
「外務省開庁記念日」
1959(昭和34)年から記念日となりました。1869(明治2)年、明治新政府が外務省を創設しました。外務省は、外交政策・通商航海・外交使節・条約等の対外関係の事務を行う行政機関です。
「大蔵省開庁記念日」
1869(明治2)年、明治新政府が財務省の前身・大蔵省を創設しました。2001(平成13)年1月6日の中央省庁再編で財務省に名称を変更しました。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

…「那覇の日」は「な(7)は(8)」の語呂合せからというなら、「ナハ、ナハ」でお馴染みのタレント『「せんだみつお」の日』というのはどうだろう…(汗)。
せんだみつお
 ちなみに「せんだみつお」(61)さんは6月21日都内で「浦島みつお」に改名すると発表したらしいです…。
2009_07_08


天の川(Milky Way)

 「七夕」です。
 子どもの頃、父親が採ってきてくれた笹の木に、願い事を書いた短冊や七夕飾りを付けた思い出があります。何を願ったのかさっぱり覚えていませんが、良き思い出です。

 麻生総理、鳩山代表はじめ各党代表の方々はどんな願い事を短冊に記し笹の木に飾られたのだろうか…。
 しかし、意外と知られていないのが「七夕」はどうして「タナバタ」と読めるのか?。…由来は?。…あらためて疑問だらけの文言であり行事なんですね。子どもの頃は「願い事を書く、正月やクリスマスの親戚みたいな記念日」として気にもかけませんでした。そして歳を重ね「七夕」という日、行事自体にも関心が薄れ、これまで過ごすということになるわけですが、ある程度歳をとると、以外や以外、あらためて探究心が出てくるものなんですね。もちろんここで「七夕」について調べた結果を長く語るりつもりはありませんけど。インターネットで「七夕」を検索すれば、ありとあらゆる情報が得られるので、時間のある方は深く深く追求され堪能されるのもよろしのでは…。全くインターネットは本当に便利な代物です。
 …んっ、「だから何なんだよ」といわれてしまうような今日の書き込みとなりました。失礼しました。

七夕
 7月7日はいうまでもなく「七夕」。七夕(たなばた)は、年に一度だけ、「おりひめ(織女)」と「ひこぼし(牽牛)」が天の川の上で逢うことができる日です。この日に因んで、願い事を書いた短冊を笹の葉につるし、おりひめ星に技芸の上達を願います。
…その他の記念日ですが、今日は「七夕」に因んでてんこ盛りです。
「ラブ・スターズ・デー 」
銀座と有楽町のデパート7店が1988(昭和63)年に、七夕の日を「ラブ・スターズ・デー」と命名して共同宣伝をしました。
「サマーラバーズデー 」
新宿地区のデパートが1990(平成2)年に制定しました。七夕に因んで意中の人にプレゼントをする日です。
「サマーバレンタインデー」
サマーバレンタイン実行委員会が1986(昭和61)年に制定しました。
「川の日」
建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996(平成8)年に制定しました。
七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから。
「竹・たけのこの日」
全日本竹産業連合会が1986(昭和61)年に制定しました。
日本缶詰協会等の産物関係者の話し合いの席上で「竹取物語のかぐや姫が竹の中から生まれた日は7月7日ではないか」という話になり、この日に決定されました。
「ゆかたの日」
日本ゆかた連合会が1981(昭和56)年に制定しました。
七夕の日、女の子は色の附いた糸を結び、7本の針と瓜を供え、裁縫の上達を祈り、衣類に感謝していたという中国の故事に因んで。
若い人たちにも、ゆかたの美しさを見直し親しんでもらうきっかけにしてもらおうという狙いもあります。
「乾麺デー」
全国乾麺協同組合連合会が1982(昭和57)年に制定しました。七夕の日に、素麺を天の川にみたてて食べる風習があったことから。
「ギフトの日」
全日本ギフト用品協会が1987(昭和62)年に、同協会が社団法人化されたことを記念して制定しました。七夕は牽牛と織女が年に一度出会う日ということから。
「カルピスの日」
1919(大正8)年、ラクトー(現在のカルピス)が乳酸菌飲料のカルピスを発売しました。 「
「香りの日」
全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロックが1991(平成3)年に制定しました。
七夕に因んで「化粧品を買ってプレゼントしよう」と販売促進の為に提唱しました。
「スリーセブンデー」
日本遊技機工業組合が1995(平成7)年に制定しました。
「冷やし中華の日」
この日が二十四節気の「小暑」となることが多く、夏らしい暑さが始る頃であることから。
「ポニーテールの日」
日本ポニーテール協会が1995(平成7)年に制定しました。
7月7日が「七夕」「ゆかたの日」であり、織姫がポニーテールであることと、ポニーテールが浴衣に似合うこと等から。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材


2009_07_07


 5日投開票された静岡県知事選は自公推薦の坂本由紀子氏を破り、告示2週間前に出馬を表明し民主から推薦された川勝平太氏が当選した。与党側は敗北感を強め、自民党内の麻生降ろしの動きは「大義名分」を得つつある。公明党幹部は「やはり麻生ではだめだ」と危機感を隠さない…。
 一方、民主党では鳩山氏の献金問題で揺らぐ。5日の民放の報道番組で共産、社民、国民新の3野党からも国会などで鳩山氏に説明を求める声があがり、野党共闘にも支障をきたし始めている…。
 
 そんな中での都議選。都民は何を思う…。 

 時事川柳のサイトにこんな句が…

 「都議選も都民との距離途切れてる」

 …確かに。

 川柳 → 歌人 …ということで(無理やり結びつけます)、今日は歌人の俵万智さんに因んだ記念日になっています。「この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」。
サラダ記念日
 7月6日は「サラダ記念日」。歌人の俵万智さんが1987(昭和62)年に出した歌集「サラダ記念日」(河出書房新社)の中の一首、「この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日」が由来。その他には「公認会計士の日」。日本公認会計士協会が1991(平成3)年に制定。1948(昭和23)年、「公認会計士法」が制定されました。公認会計士は、財産目録・貸借対照表・損益計算書書その他財務書類の監査・証明をしています。 「ゼロ戦の日」。1939(昭和14)年、零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の試作機の試験飛行が始まりまる。零戦は堀越二郎が設計した日本最後の艦上戦闘機で、時速533キロ、航続距離3500キロでした。1年後の中国戦線から実戦に投入され、第2次大戦中に1万機以上が生産された。「ピアノの日」。1823(文政6)年、シーボルトが初めて日本にピアノを持ち込む。そして「記念日の日」。日本記念日学会が1998(平成10)年に、毎日のようにある記念日にもっと関心を持ってもらおうと制定。「記念日」という言葉を一般に定着させた「サラダ記念日」に因む。当初は、「祝日法」が公布施行された7月20日だったが、2000(平成12)年から7月6日に変更されたそうです。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

2009_07_06


 今日は午前中に市民相談についてインターネットで調査・研究。本当に今の時代は便利なものです。インターネットで調べたい「文言」を入力し検索すれば、ありとあらゆる情報が得られる。そういった意味では今の議員は楽かもしれないですね。
 
 午後から久しぶりに義父母の家(横浜市戸塚区)を訪れました。私個人はお正月以来だと思います。…半年ぶりになるのか。
 昨晩は私の実家(山口県岩国市)の父から電話がありました。母の13回忌について、来年7月初旬に行うつもりだが何日にしようかという相談。田舎とはいえ、法要の予約は1年前にしなければならないらしい。
 実母は早くに亡くなりましたが、父、義父、義母はそれぞれ病こそ持っていますが、いたって元気。義母にかぎっていえば第2の青春を謳歌しており、今日も「カラオケ」に出かけていて不在でした(笑)。義父の趣味はもっぱら盆栽に自家栽培の野菜作り。今日も採り立ての“茄子”を馳走になりました。
盆栽
 添付画像は庭に並べられた盆栽の数々…。手入れもさぞかし大変だと思われます。沖本の老後は何を趣味としているのだろうと、ふと考えるに、…う~ん、全く何も思い浮かばない。まぁ、その時になって考えましょう。

 明日からまた1週間が始まります。今のところは仕事を趣味のひとつとして考え頑張ります。

ビキニスタイルの日
 7月5日は「ビキニスタイルの日」だそうです。1946(昭和21)年7月5日、フランスのルイ・レアールが、世界で最も小さい水着としてビキニスタイルの水着を発表。発表の4日前にアメリカが原爆実験を行った、ビキニ環礁からその名前がつけられたとのこと。…そんな記念日があるんだと思いつつ、原爆実験と聞いたとたん、何か笑えなくなってしまう。その他には「農林水産省発足記念日」。1978(昭和53)年、「農林省」が「農林水産省」に改称。「独立調印記念日 (ベネズエラ)」。1811年、ベネズエラがスペインから独立。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

2009_07_05


梨
 …「梨」です。…何故「梨」の画像を添付したかというと、今日は「梨の日」だから(末記事の通りです)。

 今日は行事もなく、外仕事はお休み。自治会行事の日程調整で「東原コミュニティーセンター」へ出向いたくらい。あとはひたすらパソコン仕事。議会事務局からの宿題、「座間市議会だより」に載せる一般質問の原稿やら、自分の会報やら、自治会の資料作りなどなど。懸案事項として、なかなか手を付けられないのがホームページの大改造(いろいろご意見をいただいての判断)。プロに依頼をするような金銭的余裕のない無所属地方議員は、とにかく自前で作るしかないので、今のところは“無料テンプレート”を活用しようかと研究中。 
 
 政治家としてウェブサイト(ホームページ)やブログは今や必須アイテム。しかし「選挙期間中は更新を自粛する」というのが一般的。日本の公職選挙法でも、選挙運動のインターネット利用は第142条第1項で禁止されている「文書図画の頒布」にあたると解釈されている。

 民主党はインターネットでの選挙運動を解禁する公職選挙法の改正案を2006年6月に国会に提出した→「民主党、インターネット選挙運動解禁法案を衆議院に提出」。しかし、現在までインターネットの利用を拡大する公職選挙法改正は成立していない。

 2007年の参議院議員選挙では、一部の政党が選挙期間中も政党の公式ホームページの更新を継続。候補者の動向は直接記述せず党首の動向などを中心に更新を行いました(新党日本以外の政党は党首が参院選候補者ではなかった)。政党は党首の動向などは「選挙運動」には該当しない「政治活動」であるとして、公職選挙法に抵触しないとし、総務省は「『選挙運動』と『政治活動』を区別する明確な基準はない」とのコメントを出しています。この事例においても公職選挙法違反としての取締りは行われていない。

 各自治体によっても「ホームページの更新は全面的に禁止」という解釈を取っているところと「選挙に関係ない内容であれば更新可」としているところがあり、2007年に東京都議会議員の*****氏は現場で混乱が生じていると指摘している。2007年4月2日の『東京中日スポーツ』に掲載された*****氏のコラムによれば、世田谷区の選挙管理委員会は「ホームページの更新は全面不可」としているのに対し、東京都選挙管理委員会からは「ホームページの更新は問題無い」との回答を得たとしている。
 さて、昨日3日から始まった都議会議員選挙では各候補どうなのでしょうか?。ちなみに*****氏ご自身は期間中のホームページ更新は自粛をされているようです。
 
 2008年阿久根市長選挙で当選した竹原信一氏は選挙公示日からブログを更新し続け、別候補を批判する文章を掲載。選挙管理委員会はブログ更新と削除を指導したが、竹原氏は拒否をして選挙最終日までブログを更新し続けた。このことは当然対立候補者側から批判された。その後も在任中に市議会や市職員への批判をブログで繰り返し、2度の不信任決議を受けて失職しましたが、今年5月31日に再選を果たされいます。

 (記述引用→ネット選挙/フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 ウェブサイト(ホームページ)やブログなどインターネットに関わる公職選挙法改正はいったいどうなるのでしょうか?。

 2008年7月22日
 シンポジウム「インターネット選挙運動の現状と問題点を探る」(主催:日本インターネット新聞株式会社、株式会社フォーナイン・ストラテジーズ)開催。
 →「ネット選挙の解禁を、シンポジウムで熱い討議(上)
 →「ネット選挙の解禁を、シンポジウムで熱い討議(下)

 先日、上記主催者である「本インターネット新聞株式会社」さんが運営する『ザ・選挙 日本インターネット新聞JanJan』のパスワードをいただき、議員登録を済ませました。中身についてはおいおい入力していくつもりです。

 先にも触れましたが、昨日3日に東京都議会選挙が告示され、12日の投開票日に向けた首都決戦の火ぶたが切られました。届け出をした221人の候補者らは9日間の舌戦をスタート。都民だけではなく、これまで以上に全国が注目する形となっています。インターネットうんぬんはそっちのけ、都議選は従来の姿をかなぐり捨て、「政党が正面から斬り合う舞台に変質した」といわれています。

 都議選 「政党選択」がやってきた/7月4日0時9分配信(yahooニュース・産経新聞)
 
梨の日
 7月4日は「梨の日」。二十世紀梨の産地・鳥取県東郷町では7月4日を「梨の日」と制定しました。 「な(7)し(4)」の語呂合わせから。その他には「那須の日」。「な(7)す(4)」の語呂合せから。 また、アメリカ合衆国の「独立記念日(Independence Day)」ですね。1776年、トーマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリン、ジョン・アダムスらによって作成された独立宣言書によって英国からの自由と独立を宣言し、アメリカ合衆国が誕生しました。さらには1584年にイギリスの探検家ウォルター・ローリーが、北米開拓の為にヴァージニア州に上陸したのもこの日でした。そして「比米友好記念日(Filipino-American Friendship Day) (フィリピン) 」でもあります。1946年、フィリピン共和国がアメリカから独立しました。当初はこの日が「独立記念日」でしたが、1964年から、「独立記念日」は1898年にフィリピン革命軍の最高指導者アギナルド将軍がフィリピンの独立を宣言した6月12日となり、7月4日は「比米友好記念日」となったそうです。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

2009_07_04


 今日は「座間市青少年相談室協議会委員委嘱式及び協議会」に出席しました。 「座間市青少年相談室協議会委員」のメンバーは市議会議員、小学校校長、中学校校長、高等学校校長、保護司、民生嘱託員、青少年指導員、青少年補導員、警察署職員、児童相談所職員の10名で構成され、市長が委嘱します。市議会議員は教育福祉常任委員会に所属する委員から選出されることになっており、先の役職改選時に私が選出されています。今日は委員の委嘱式と新しいメンバーとして初めて開催された協議会であり、メンバーの顔合わせ、意見交換が行われました。私的には先日自治会長として「座間警察署地域防犯連絡員」にも委嘱されたばかりであり、趣旨からいえばこの協議会とは大きな係わりを持つ立場でもあります。
夜の街
 意見交換では、それぞれの立場において、まさにその「現場」で活躍されている方たちであり、「現場」の「現実」をお聞かせいただきました。例えば、青少年補導員(同協議会会長)の方からは、パトロールの際の子ども達への接し方、声のかけ方。上から見下ろして話しかけるのではなく、目線を同じ高さにすることの重要性を認識しました。また、児童相談所職員(厚木児童相談所養護課長)からは発達障害児童の現状と原因。DVや虐待経験の関連など。情報を基に机上で議論するような我々議員とは全く異なります。「現場」の「経験」は、どんなに机上で研究しても勝てるものではないでしょう。今回そういった意味では大変勉強になったと思いますし、今後は少しでも「現場」に接する機会を増やしたいと思いました。

蟻
 「少年相談室協議会」が終わり、市役所屋上で一息。
 …そこで、コンクリートの影にできた砂の塊(添付画像)に「蟻」数匹を発見。よく見るとさらに「蟻の巣」が。屋上は市役所7階になる。どうやってここまで来たのか?。外壁づたいに登ってきたのか??。そうだとしたら大したものです。まさに「エベレスト登頂」のようなもの?。…そっとしておきましょうね。 

波の日
 7月3日は、波の日。サーフィンやウインドサーフィンの愛好家が「な(7)み(3)」の語呂合わせから、この日を記念日としているとのこと。他には「通天閣の日」。1912(明治45)年、大阪市浪速区に通天閣が完成。1903(明治37)年の第5回内国勧業博覧会会場跡地の西半に娯楽地「新世界」を開発した際、その中心にパリのエッフェル塔を模して作られたものだそうです。第二次大戦中に金属回収のため撤去され、1956(昭和31)年に再建されたそうです。また「独立記念日 (ベラルーシ) 」。第二次大戦中に白ロシア共和国(1991年にベラルーシ共和国に国号変更)の首都ミンスクがドイツ軍から解放された日。1995年までは、1990年に共和国主権宣言をした7月27日を独立記念日としていたが、1996年の国民投票により変更されたそうです。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

2009_07_03


 今日は午前中一時的にすごい雨が降りましたが、午後からは雨も弱まり、夕刻からは傘も不要になるという心変わりな天気でした。
 
 “心変わり”…。そういえば「紫陽花」の花言葉は“心変わり・移り気”でした。花言葉の由来は梅雨空に関係があるのかな?と思いましたが、花の色の変化が由来となっているらしいです。紫陽花は開花当初は薄緑ですが、次第に白色に変わり、正開すると碧色、紅、白などになるらしく、こうして次々と色が変わるので花言葉が「移り気」に例えられたと…。この他「元気な女性」、「ひたむきな愛情」、「高慢」といった花言葉があるようですが、人間の感性で勝手に花言葉を付けられても、紫陽花しかり全ての花にしてみれば余計なお世話なのでしょうけど。

 沖本が高校生の時、アマチュアバンドの先輩というか知り合いというか、紫陽花の花言葉を“詩”にしてピアノの弾き語りで唄っておられた方がいました。曲名はズバリ「6月・紫陽花・花言葉」。すごくいい曲だったので、今でも時々お風呂で唄わせていただいてます(笑)。…当時大学生の方でしたが、今はどうされているのかな…?。やはり普通の“おっさん”になっているのかな。

紫陽花

 6月・紫陽花・花言葉 

 紫陽花の花言葉を知っているかい
 それが あなたの 初めての言葉
 私知らなかったら うつむいたまま 首ふってただけ
 そしたら 紫陽花の花言葉は 「移り気だよ」と 
 教えてくれたのを覚えています
 花言葉は 嫌だったけど 私 紫陽花 好きになりました
 6月 紫陽花 花言葉
 みんな あなたのことばかり
 私の心の中で 誰にも気づかれないように
 雨に 流してしまえばいいの

 …女の子の失恋談(?)を詠った曲だったのですが、甘い声とピアノの伴奏はカッコ良かった。当時バリバリの(?)Rockをやっていた私の仲間は「軟弱だ!」と言っておりましたが、私は大好きでした。 

たこの日
 7月2日は「蛸の日(たこのひ)」だそうです。関西地方では7月2日頃の半夏生に蛸を食べる人が多いことから、蛸研究会が制定しました。他には「ユネスコ加盟記念日」、「たわしの日」、「救世軍創立記念日」などなど。「たわしの日」の由来は、1915(大正4)年、西尾商店(現在の亀の子束子西尾商店)の西尾正左衛門が、「亀の子束子」の特許を取得。亀の子束子が考え出されたのは1907(明治40)年のことで、正左衛門の妻が、売れ残っていた棕櫚[しゅろ]製の玄関マットの切り取って丸め、床を磨くのに使っていたことがヒントとなったそうです。…知らなかった。
(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材

2009_07_02


06  « 2009_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

座間市議会議員 沖本こうじ

Author:座間市議会議員 沖本こうじ
Next Zama / 明日の座間を考える!
「夢と希望が広がる街・座間!」
ひとりひとりの声を大切に
     皆さんと一緒に創ります

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。