上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 先週に引き続き19日からあっと言う間に"怒涛"の一週間が過ぎました。生活保護に関する市民相談の対応や、小学生の通学路を含む道路行政に係わる市民相談の対応、労組関係の総会への出席などなどいろいろありました。事後報告となりますが、主立った出来事を簡単にご報告させていただきます。
 
11月25日(日)
『第21回・日産カップ卓球大会』&『座間市観光協会設立総会』へ…。

「第21回・日産カップ卓球大会」
 今日は9:00からスカイアリーナ座間(市民体育館)で開催された「第21回・日産カップ卓球大会」へ出席し開会式でご挨拶…。実際には8:30からスタッフの一員として横断幕の設置などをお手伝い。恒例の大会、今年も熱戦が繰り広げられています。
「座間市観光協会設立総会」
 13:30からは、サニープレイス座間(座間市総合福祉センター)で開催された「座間市観光協会設立総会」へ出席。総会では会則案や事業計画案、収支予算案、役員選出の議題があげられ承認。その後記念事業「観光フォーラム」として「座間市のまちづくりと観光」と題し、横浜商科大学-商学部-貿易・観光学科/羽田耕治教授による基調講演や「パネルディスカッション」が行われています。

11月22日(木)
『議会運営委員会』開会…。

 今日は9:00から第4回定例会に向けての「議会運営委員会」が開会され、議事日程、議事進行など議会運営に関する事項の審議を行っています。また、午後からは定例会に提出される各議案についての勉強会が行われています。議案及び日程は以下の通りです。
《議 案》
○議案第66号:平成19年度座間市一般会計補正予算(第3号)
○議案第67号:平成19年度座間市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
○議案第68号:平成19年度座間市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
○議案第69号:平成19年度座間市水道事業会計補正予算(第2号)
○議案第70号:座間市立もくせい園条例
○議案第71号:座間市職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例
○議案第72号:座間市手数料条例の一部を改正する条例
○議案第73号:座間市立通園センター設置条例の一部を改正する条例
○議案第74号:座間市市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例
○議案第75号:座間市立学校の設置に関する条例及び座間市学校災害見舞金条例の一部を改正する条例
○議案第76号:座間市土地開発公社定款の一部を変更する定款
○議案第77号:道路の路線の認定について
○議案第78号:道路の路線の認定について
○議案第79号:道路の路線の認定について
○議案第80号:道路の路線の認定について
○議案第81号:道路の路線の認定について
○議案第82号:道路の路線の認定について
○報告15号 :専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
○報告16号 :専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
○報告17号 :専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
《日 程》
●11月29日(木) … 本会議/開会
●11月30日(金) … 総括質疑
●12月 6日(木) … 一般質問
●12月 7日(金) … 一般質問
●12月10日(月) … 一般質問
●12月13日(木) … 総務常任委員会/教育福祉常任委員会
●12月14日(金) … 市民経済常任委員会/建設水道常任委員会
●12月17日(月) … 基地対策特別委員会
●12月18日(火) … (委員会予備日)
●12月19日(水) … 議会運営委員会
●12月20日(金) … 本会議/閉会
 沖本は初日の29日に「討論」(決算審査)および6日以降の「一般質問」で登壇する予定です。

11月19日(月)
県庁へ…。

 今日は11時から「相模原養護学校」に通う子どもたちの保護者の方5名と一緒に県庁へ訪れ、山本俊昭県会議員と共に、県教育委員会の担当者の方々と「相模原養護学校」のスクールバスにおける問題・課題について意見交換を行いました。
 本件については私も市行政として出来ることを6月定例会の一般質問で取り上げましたが、そもそも養護学校に係わるスクールバス事業は県の事業であるため、山本議員の発案で、保護者の方々から現状の問題・課題を"生"の声として、県教育委員会の方々に訴えていく、改善を求めるという場を設定していただいたものです。
スポンサーサイト
2007_11_25


 11日から"怒涛"の一週間が過ぎました。…明日から再び"怒涛"の一週間が始まります。
 事後報告となりますが、12日から17日の行動をご報告します。

11月17日(土)
『花植え会』活動…。

花植え会
 地元の「花植え会」の皆さんと、マンション周辺や「みどりとさくらの街さがみ野商店会」前で里親になっている花壇に花植え。参加者は10名程度。結構大変で植えるだけで2時間半くらいかかったでしょうか。…早く咲き誇る姿を見たいものです。
 この日も喉や身体の調子は相変わらず。花植えの中腰姿勢がたたったのか更に筋肉痛も…。う~ん、ここは踏ん張りどころだっ!と自分に渇!。

11月16日(金)
『総務常任委員会』2日目…。

 「総務常任委員会」の2日目。総務部・会計課・消防本部および消防署・選挙管理委員会・監査などの所管事項を審査。
 沖本も各所管事項に対して質問。その中から総務部の「神奈川県市町村電子自治体共同運営事業費」に関しての質問を紹介します。
 「神奈川県市町村電子自治体共同運営事業」は、インターネットの利用・普及が進み、全国的に電子自治体への取り組みが進められていることから、神奈川県としても、各種申請・届出などを電子化することにより、県民・市町村民の利便性向上を図るため、電子自治体化推進事業を展開しています。県では、県内各自治体の財政的・人的負担の軽減を図るため、平成16年に県及び県内34市町村を会員とする「神奈川県市町村電子自治体共同運営協議会」を設立し、電子申請・届出システムや公共施設利用予約システム、電子入札システムの運営を共同で行う環境を整備しました。各システムは共通化され、運用方法もシステム及び情報機器を集中管理する専用施設である共同運営センターで共同運用されています。
 さて、座間市におけるこの事業費、H18年度では6,046,780円の歳出となっていますが、利用状況は308件であり、1件あたり19,632円かかっていることになります。粗大ごみ収集の電子申請をするのに約2万円をかけているわけです。事業自体はH17年度からの運営となっており、PR不足なども要因の一つかなと思いますが(H17年度は141件の利用状況で1件あたり34,000円かかっている)、それにしてもこの現状を市民として納得していただけるか否か…。まず私の質問事項は、本市におけるPR・周知状況、手続き別申請件数、県市町村利用状況などなど。この件に関しては、間髪を入れずに関連質問として委員外発言で沖永議員も質問(→沖永議員ブログ)。
 「神奈川県市町村電子自治体共同運営事業」は、先に述べたようにまだ着手したばかりの事業であり、早々相応の効果を望むのは難しいかもしれませんが、県・他市町村の状況や取り組みも把握しながら、利用率の向上、利便性の向上を図っいく必要がありますし、場合によっては共同運営協議会の中でも物申すなりの対応が必要でしょう。

11月15日(木)
『教育改革』を学ぶ。

政治専科・第5期第2回集中講座
 昨日に続き講義を受講。今日は明星大学教授・高橋史朗氏による「教育改革に向けて」の講義を受講。学校教育法の改正、地方教育行政、教育職員免許法及び教育公務員特例法の改正、そして「親学」について…。多岐にわたる地方自治体における教育論。大変勉強になりました。
 添付画像左は御殿場校の庭から望む富士山。最高の天気。…その最高の天気の中、研修室で粛々と学んでいました。画像中央は講座に参加したぞという証拠写真。画像右は高橋史朗教授の講義の様子。
 集中講座を終え、地元へ戻った夜、予約していたインフルエンザ予防接種を受けるため病院へ…。一昨日からの喉の調子などを先生に告げるも、熱もないことだしと予定通り予防接種を慣行。その後ズシリと身体が重くなったような…。

11月14日(水)
『富士政治大学校/政治専科・第5期第2回集中講座』へ…。

 「富士政治大学校/政治専科・第5期第2回集中講座」を受講するため、富士社会教育センター御殿場本校へ…。1泊2日の研修。本当は13日~15日の3日間なのですが、昨日13日は「総務常任委員会」だったので、沖本は今日から参加となりました。今回も北は青森県~南は長崎市と全国から約50名の地方議員が参加しています。
 夜、…ますます喉の調子が悪くなってきたような。

11月13日(火)
『総務常任委員会』1日目…。

 今期から沖本が所属する「総務常任委員会」が開会。メインは決算審査。1日目は、秘書室、企画財政部の所管事項を審査。"大きな"というか"ポイント"というか、そういった所は先日の「総括質疑」の中で質疑・答弁が行われていますが、委員会の中では更に細かい項目(事業)について審査を行いっています。
 夜、…どうも喉がいがらっぽく変な感じ。身体もだるい気がして、風邪をひいたかなって感じ…???。

11月12日(月)
議員活動報告『NEXT Zama No.16』印刷完了。

 今日は議員活動報告「NEXT Zama No.16」を印刷。…毎回自分でやっています。原稿は10月末に仕上がっていましたが、なかなか印刷をする時間がなくて、ようやく今日印刷することができました。後は配布に歩いたり走ったりです…。
2007_11_18


ナイスハート・ふれあいのスポーツ広場/川崎大会
 今日は自動車総連が主催する「ナイスハートふれあいのスポーツ広場/川崎大会」(とどろきアリーナ・10時30分開会)へ出席しました。この催しは自動車総連の20周年記念事業として、平成4年から財団法人国際障害者年記念ナイスハート基金の協力を得て開催されています。スポーツを通じてハンディキャップをもった方々と自動車産業に従事する組合員とがふれあいを深め、そういう中から「自立の心と思いやりの心」を育むことを目的として開催されています。
 地域の障害者・障害児童施設の入所者、保護者、先生方をご招待し、「ナイスチーム」・「ハートチーム」の2チームに分かれ、「玉入れ」や「大玉ころがし」、「風船バレー」などの競技を楽しんでいただきました。沖本も「玉入れ」競技に参加したり、皆さんと楽しい時間を過ごさせていただきました。

伊勢原市/ふれあい福祉まつり
 昨日は日産自動車(株)座間事業所&NTC(日産テクニカルセンター/厚木市・伊勢原市)地区の監督者会(工長会・係長会)、伊勢原市議会の相馬欣行議員、前市議会議員の清水てるお氏からお誘いを受け 『伊勢原市/ふれあい福祉まつり』に伺いました。あいにくの天気でしたが盛況に開催されています。…恒例の餅つき、相変わらず不恰好(添付画像③)ですが、沖本も餅つきのお手伝いをしました。
 添付画像①は本会場の伊勢原市障害福祉センター「すこやか園」に掲示板されていた「伊勢原市社会福祉協議会」の活動紹介。②は開会式で挨拶をする長塚幾子市長。④はつき終わったお餅を調理(?)する監督者会の皆さん。

2007_11_11


 今日は昨日に引き続き『第1回臨時会』が開かれ、総括質疑が行われています。計4名の会派代表者が登壇し質疑が行われています。『臨時会(本会議)』としては、昨日と今日の2日間で一旦閉会。この後、各委員会で議会閉会中の審議に移ります。13日(火)と16日(金)に「総務常任委員会」、「教育福祉常任委員会」。14日(水)と19日(月)に「市民経済常任委員会」、「建設水道常任委員会」が開かれ、総括質疑よりも更に詳しく諸議案の審査を行います。
 沖本は今期より(9月に改選)「総務常任委員会」のメンバーです。「総務常任委員会」は、秘書室・企画財政部・総務部・会計課・消防本部および消防署・選挙管理委員会・監査委員・固定資産評価審査委員会などの所管に係わる議案の審議を行います。委員会は委員長の許可を得て傍聴することができます。朝9時から開会されます。お時間のある方は是非市役所6Fの議会事務局までお越し下さい。係員がご案内いたします。
 今回の委員会は「決算審査」がメインであり、平成18年度予算審議で要望したことや了承したことが、どのように執行され、どのような成果をあげたか検証することがポイントになります。なにより市民皆様さんの税金がどう使われたのか厳しい目でチェックしなければなりません。明日、明後日も行事が入っていますが、開会日までに今一度しっかり資料に眼を通して審査に臨みたいと思います。
2007_11_09


 今日から『第1回臨時会』(平成18年度の各種会計歳入歳出の決算審査)が始まりました。初日の今日は諸議案について当局側より提案説明が行われ、各会派代表者による総括質疑が行われています。また、「議案第59号・平成19年度座間市一般会計補正予算(第2号)」と「議案第60号・損害賠償の額を定めることについて」の2件は即決で採決が行われました。結果は2件とも全員賛成で原案通り可決されています。他の議案は委員会へ付託され審議されるので、12月定例会最終日に採決が行われます。
 総括質疑は明日も行われますので、お時間のある方はぜひ傍聴にお越しください。ちなみに今日の傍聴者は“0人”でした。…淋しいかぎりです。
2007_11_08


 今日は日産自動車(株)横浜工場ゲストホールで開催(16:00~)された日産科学振興財団「理科・環境教育助成」イベントに出席しました。
 財団法人日産科学振興財団は、1974年に日産自動車出損により設立され、以来30年余に亘り自然科学を主とした科学技術振興を目的に、関連する研究者に対して助成を行っています。04年度より新たに「理科・環境教育」助成を正規プログラムとして導入したのを契機に、全国公募方式による助成を行っている。また、地域性も重要であるとの地域性も重要であるとの観点から、多くの日産自動車の事業所が所在する地域の小・中学校を対象にも助成することになっています。
 今年度も各県および各市町村教育委員会から推薦された83校が助成対象となり、神奈川県では49校が対象となっています。座間市からはも市立入谷小学校の「地域の特徴を生かした米作りと環境教育」、市立座間小学校の「みんなでつくろう自然がいっぱい仲良く笑顔で楽しい座間小2007~2008」をテーマとした取り組みが助成対象となりました。
2007_11_06


第22回座間市民ふるさとまつり
 今日は『心ふれあう 名水のまち 13万市民 / 第22回座間市民ふるさとまつり』が晴天のもとで開催されました。沖本は地元の「会」が出店する模擬店(ブラジル風焼肉・ワインの販売&バザー)のお手伝い、というか店員の一人として参加。朝6時30分から機材・食材の搬入、設営。8時45分から9時20分のオープニング、開会式に議員として舞台へ上がった後は、再び店員として肉を焼いたり、販売したり、呼び込みをしたり…(ほとんど呼び込みに徹していたような気がしますが)。15時終了後は撤収。地元に戻り皆で反省会。ワインは残りましたが、メインの焼肉は完売。バザーもそこその売り上げ。疲れましたが達成感は味わえました。
 添付画像①は開会宣言をする星野市長。両手には地下水100%名水「座間の水」を持ちPR。②はオープニングを飾った座間市少女マーチングバンドの皆さん。③は子どもたちに大人気「仮面ライダー電王ショー」。
 市職員の皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
(事後報告:11月6日アップ)

2007_11_04


座間市表彰式
 昨日は御殿場で一泊。今朝は6時に起床し、朝食を済ませ一路座間の地へ…。一旦自宅に戻り、11時から市役所5F会議室で開催された『座間市表彰式』に出席しました。受賞された皆様へ心よりお祝い申し上げます。
(事後報告:11月6日アップ)
2007_11_03


日産労組職場委員長セミナー
 今日は昨日に引き続き9時から14時30分まで臨時会で審議される議案の勉強会に出席。その後「セミナーハウス・ゆうらいふ御殿場」で開催される『日産労組職場委員長セミナー』に出席し、市議会議員としての日常活動や座間市及び座間市議会の近況を報告。日常活動では組合員の皆さんや市民からの相談・解決事例を紹介。座間市の近況報告では、米軍再編に係わる市としての態度や取り組み、再編交付金における“アメとムチ”問題などを報告。市議会の近況では中学校給食に係わる陳情採択などを報告しました。各工場・事業所における職場のリーダーである皆さんに議員としての活動や議会の様子を直接お伝えすることは大切なこと。今後ともこういった“場”には積極的に参加したいと思います。
(事後報告:11月6日アップ)
2007_11_02


 今日は9時から議会運営委員会が開かれ、第1回臨時会(決算議会/11月8日開会)の議事日程、議事進行など議会運営に関する事項の審議を行っています。また、午後からは臨時会に提出される各議案についての勉強会が行われました。議案及び日程は以下の通りです。

《議 案》
○議案第59号:平成19年度座間市一般会計補正予算(第2号)
○議案第60号: 損害賠償の額を定めることについて
○議案第61号: 平成18年度座間市一般会計歳入歳出決算の認定について
○議案第62号: 平成18年度座間市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
○議案第63号: 平成18年度座間市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について
○議案第64号: 平成18年度座間市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
○議案第65号: 平成18年度座間市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
○報告第14号: 平成18年度座間市一般会計継続費精算報告書について

《日 程》
●11月 8日(木) … 本会議/開会・総括質疑
●11月 9日(金) … 総括質疑
●11月13日(火) … 総務常任委員会/教育福祉常任委員会
●11月14日(水) … 市民経済常任委員会/建設水道常任委員会
●11月16日(金) … 総務常任委員会/教育福祉常任委員会
●11月19日(月) … 市民経済常任委員会/建設水道常任委員会
●11月20日(火) … (委員会予備日)
●11月22日(木) … 議会運営委員会

 神奈川新聞朝刊記事(カナコロ/ローカルニュース)抜粋…。座間市が米軍再編交付金の対象外に/防衛省。防衛省は31日、米軍再編への協力度合いに応じて支払う「再編交付金」の対象となる市町村に全国33自治体を指定し、同日付の官報で告示した。県内では候補地だった座間市が再編計画に反対しているため交付対象から外れた。相模原と横須賀の両市は指定を受けた。<中略>同省は「今後、理解と協力が得られれば交付対象に随時指定する」と説明。年度途中でも追加指定する考えを示すことで、座間市の態度軟化を促す狙いもあるとみられる。
 まさにアメとムチ…。これを受け、本日、星野市長と伊澤議長は防衛省地方協力局へ訪問。その結果が22時48分、市役所から自宅FAXへ流れてきました。再編関連特定周辺市町村の指定に関し、座間市が指定されなかった経緯を問い、地方協力局長の回答がつづられていました。「再編に対して、国が求めている“理解と協力”の状況……うんぬんうんぬん(割愛)」。
 座間市は市是である「基地の整理・縮小・返還」を基本姿勢として、恒久化解消への方策を国へ求め続けていました。その方策を示すことを国は約束していた。誠意を持って座間市と協議することを約束してきた。しかし、その約束は常にはぐらかし、長引かせ、今日に至っても示していない。その一方で交付金を餌に“理解と協力”を求めてくる国のやり方はどう考えても納得できない。

児童虐待防止推進月間
 今朝、庁舎6Fにある私の議員ポストをのぞくと、1枚のチラシとオレンジ色の“リボン”が入っていました(添付画像)。平成19年度「児童虐待防止推進月間(11月)」の実施に伴うものでした。(主旨は厚生労働省のサイトをご覧下さい)さっそくリボンを上着に付けている議員バッチ下へ付けました。実はちょうど今、虐待を受けていると思われる児童の保護者の方から相談を受け、事実関係を掌握しているところです。最悪の大事に至る恐れも懸念してやみません。その前にできるうる限りのことをしたいと思っています。
(事後報告:11月6日アップ)
2007_11_01


10  « 2007_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

座間市議会議員 沖本こうじ

Author:座間市議会議員 沖本こうじ
Next Zama / 明日の座間を考える!
「夢と希望が広がる街・座間!」
ひとりひとりの声を大切に
     皆さんと一緒に創ります

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。