FC2ブログ



 今日は山本俊昭県議会議員と、相模原養護学校に通う知的障害児童を持つ保護者の皆さん(座間市在住6名)との意見交換会を行いました。
 本件は今年の3月定例会で上記保護者の皆さんが抱える問題を、沖本が一般質問の中で取り上げたことが始まりです。沖本が取り上げたのは自宅からスクールバス発着場までの移動支援事業の内容(→一般質問)ですが、根本的には県の事業であるスクールバスの問題であり、運行コース=運行時間、運行台数、さらには生徒数増加によるスクールバス利用制限などなど、県の施策に係わる問題が大きく占めるものです。 
 今日は保護者の皆さんが悩んでいること・思っていること、とにかくざっくばらんにお話していただき、また山本県議には県の状況など含め、今後の対応・取り組みなどをお話していただいています。 
 4月には、山本県議の計らいで相模原養護学校へ一緒に伺い、スクールバス事業について校長先生はじめ現場の先生方との意見交換もさせていただいています。
 山本県議には本当に感謝申し上げます。ありがとうございます。

 …さて、沖本は沖本で、今日の意見交換会で得た情報などを基に、調査・研究、活動を続けたいと思います。
スポンサーサイト



2007_09_11


08  « 2007_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

座間市議会議員 沖本こうじ

Author:座間市議会議員 沖本こうじ
Next Zama / 明日の座間を考える!
「夢と希望が広がる街・座間!」
ひとりひとりの声を大切に
     皆さんと一緒に創ります

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top