上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 座間市議会『第1回定例会』が閉会しました。
 「討論」の最中に議場の照明が一時“落ちる(消える)”という、ちょっとしたハプニングがあったり、自分も“口述”の読み間違えをするなどありましたが、無事に終えています。



今日は何の日…?。
放送記念日
 今日は「放送記念日」です。
 3月22日は、放送記念日です。日本放送協会(NHK)が1943(昭和18)年に制定しました。1925(大正14)年、社団法人東京放送局(現在のNHK東京放送局)が、日本初のラジオ仮放送を始めたことに由来します。

 その他は以下の通りです。

国連水の日(World Day for Water)
1992(平成4)年の国連総会で決定し、翌1993(平成5)年から実施しています。
地球的な視点から水の大切さ、貴重さを世界中の人々がともに見詰め直す日です。
日本では、8月1日が「水の日」となっているので、この日は「地球と水を考える日」としています。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
スポンサーサイト
2013_03_22


 今日は『教育市民常任委員会』の2日目が開かれています。沖本も議長の立場で出席しました。
 15日の常任委員会予備日を使うことなく、本日ですべての常任委員会による「平成25年度予算」他すべての審査が終了しました。

 明日は午前中に『基地対策特別委員会』、午後は『議会改革特別委員会』が開かれます。



今日は何の日…?。
サンドイッチデー
 今日は「サンドイッチデー」です。
 3月13日はサンドイッチデーです。ふたつの「3」が「1」を挟んでいる(サンド1=サンドイッチ)ことから。サンドイッチの語源は、カードゲーム好きのサンドイッチ伯爵がゲームをしながら食べられる物として考案されたことに由来します。
 
 その他は以下の通りです。

青函トンネル開業記念日
1988(昭和63)年、青函トンネルを通るJR津軽海峡線が開業しました。
青函トンネルは、全長53.85km、全長の43%が海底という世界最長のトンネルです。同時に青函連絡船が80年の歴史の幕を閉じました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2013_03_13


 『3.11・東日本大震災』から丸2年。
 今日は座間市議会で『教育市民常任委員会』と『都市環境常任委員会』が開かれています。
 庁内、そしてそれぞれの常任委員会では14時46分に業務および審査を中断し黙祷を行いました。
 けっして風化させてはならない出来事です。
 あらためて、この未曾有の大災害により、お亡くなりになられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。
そして、今現在においても全国で30万人を超える方々が、各地で避難生活を余儀なくされており、被災地における復旧・復興もなかなか思うように進んでいない状況にあります。
一日も早い復旧・復興を心よりご祈念申し上げます。



今日は何の日…?。
パンダ発見の日
 今日は「パンダ発見の日」です。
 3月11日は、パンダ発見の日です。1869(明治2)年、フランス人神父アーノルド・ダヴィトが伝道中の中国・四川省で白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられ、「ジャイアントパンダ」が世界に知られるきっかけとなったことに由来します。

 その他は以下の通りです。

コラムの日
1751年、イギリスの新聞「ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット」が、世界初のコラムの連載を始めました。

--------------------------------------------------------------------------------

モスの日
モスフードサービスが制定しました。
1972(昭和47)年、東武東上線成増駅前に初めてモスバーガーの実験店がオープンしました。

--------------------------------------------------------------------------------

スイーツの日
スイーツのお取寄せサイト「スーパースイーツ」が2008(平成20)年に制定しました。
「ス(3)イ(1)ーツ(2)」の語呂合せから。

--------------------------------------------------------------------------------

聖グレゴリウスの祝日
教師・音楽家・学生の守護聖人・グレゴリウス1世の604年の忌日です。
教会国家の基礎を確立しグレゴリウス典礼書と聖歌を纏めました。
「カノッサの屈辱」のグレゴリウスは7世、グレゴリオ暦を導入したのは13世です。

--------------------------------------------------------------------------------

独立記念日 (モーリシャス)
1968(昭和33)年、アフリカ沖インド洋上の島国・モーリシャスがイギリスから独立しました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2013_03_11


 今日は『一般質問』3日目最終日。
 今日は5人の議員が登壇し、それぞれの“想い”を当局側に示し議論しました。
議長として議会の進行・運営をしながら、各議員の質問内容とそれに対する答弁を速記者さながら議長席でメモっています。それは質問に対する「答弁漏れはないか」というチェックを含めての作業ですが、それ以外に、質問の仕方、例えば質問をする目的(現在、こうした問題・課題があるのでそれを何とかしなければならない)、その目的を達成するための方策(私はこうすべきであると主張する)など当局側に訴える表現力(文章力)などの手法をチェックしているというか、素直に研究・勉強させてもらっています。



今日は何の日…?。
珊瑚(サンゴ)の日
 今日は「珊瑚(サンゴ)の日」です。
 3月5日は珊瑚(サンゴ)の日です。「3」と「5」で「サンゴ」の語呂合わせと、サンゴが3月の誕生石であることから、世界自然保護基金(WWF)が1996年に制定しました。

 その他は以下の通りです。

ミスコンの日
1908(明治41)年、時事新報社が全国から「良家の淑女」を対象に写真を募集し、その審査結果を公表しました。
これが日本初のミスコンテストとなりました。
1等に選出されたのは小倉市長・末弘直方の四女・ヒロ子で、学習院女子部3年に在学中でした。
コンテスト参加は学習院で大問題となり、彼女は退学処分になってしまいました。

--------------------------------------------------------------------------------

スチュワーデスの日
1931(昭和6)年、東京航空輸送が実施した日本初のスチュワーデス採用試験の結果が発表されました。
「エアガール」という呼び名で募集され、2月5日に試験が行われました。140人の応募に対し、合格者は3人でした。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2013_03_05


 珍しく朝出かける前に書き込みを…。
今日から明日22日(火)にかけ「都市環境常任委員会」の行政視察として、土浦市さんと、ひたちなか市さんに伺います。土浦市では『「土浦市バイオマスタウン構想」について』を、ひたちなか市では『就労支援の取組みについて』を調査・研究させていただきます。

 昨日の「facebook」に「投稿」した記事をあえて重複させていただきますと、今年に入りようやく「facebook」を始めましたが、まだまだ習熟不足でままならないのが現状です。しばらくは「blog」での書き込みが主体になってしまうかもしれませんね(苦笑)。
 一応「RSS Graffiti」アプリを使って「blog」記事を「facebook」に連携・連動させることに成功(笑)していますが、「facebook」側でいまだに情報発信ができていないのが実情です。習熟が進めば「blog」と「facebook」を併用していろいろ報告できるかと思います。
〔→沖本のfacebook

 …ということで、本件も「blog」に書き込ませていただきました。



今日は何の日…?。
料理番組の日
 今日は「料理番組の日」です。
 1937年(昭和12年)のこの日、イギリスで料理番組の元祖といわれる番組「夕べの料理」が始まりました。また、1963年(昭和38年)の同じ日、日本テレビで「3分クッキング」がスタートしました。
 
 その他は以下の通りです。

ライバルが手を結ぶ日
1866(慶応2)年、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの仲介で京都で会見し、
倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結びました。

--------------------------------------------------------------------------------

聖アグネスの祝日
勇気、貞潔、愛の象徴聖人アグネスに捧げる日です。
異教の若者の求婚を拒みキリストに我が身を捧げると断言して、火刑に処せられ若くして殉教しました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2013_01_21


 今日から座間市議会『第3回定例会』が開会(会期は8月30日まで)。
 初日の今日は議案の提案説明、会派代表者による『総括質疑』、議員提出議案の採決などが行われています。
 
 議員提出議案は「予防接種の適正な費用負担を求める意見書の提出について」であり、今定例会に提案されている「議案第54号・平成24年度座間市一般会計補正予算(第3号)」の歳出、衛生費、予防接種事業費の7,392万7千円の増額補正に関わるものです。

 内容としては、先般、厚生労働省が今年9月から不活化ポリオワクチンを導入し、さらに11月からはジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオワクチンの4種混合ワクチン(DPT-IPV)を導入するとともに、不活化ポリオワクチン導入後は、定期予防接種における生ポリオワクチンの使用を中止する予定であることを発表したことによるものです。
〔→ ポリオワクチン|厚生労働省
 
 不活化ワクチン導入後は、多くの市町村で通年接種等が可能になることから、より安心して接種が受けられるとともに、接種機会が拡大しポリオの流行のない社会の維持に大きく寄与すると捉えています。しかし、生ポリオワクチンに比べ、単価が高い不活化ポリオワクチン等の接種については、市町村の財政に大きな影響を及ぼします。
 
 また、厚生労働省は、予防接種制度の見直しに向けた第二次提言を取りまとめています。
〔→ 予防接種制度の見直しについて(第二次提言)の概要 〕 
 
 具体的には、子宮頸がん、ヒブ、小児用肺炎球菌の3ワクチンを平成25年度から定期予防接種に加えるというものであり、その後、水痘、おたふくかぜ、B型肝炎及び成人用肺炎球菌の4ワクチンについても定期予防接種化するというものです。3ワクチンの接種については、平成24年度までの3年間の緊急事業で、費用の9割は公費負担となっており、この公費分を国と市区町村が折半する形で負担し、残り1割は保護者の自己負担分ですが、実際には、自己負担分についても多くの市町村が公費にて負担し、無料で実施しています。定期予防接種は多くの市町村が無料で実施していますが、3ワクチンが定期予防接種に加わると、国の補助金がなくなり、市町村の負担はさらに増加することになります。
 本来、予防接種は国の責任において全国一律に実施されるべきものであり、自治体間で受益者負担の有無等によるサービス格差が生じることは、制度の趣旨に反するものです。
 
 こうしたことから、座間市議会として「予防接種の適正な費用負担を求める意見書」を県内自治体の先陣を切って提出することにしました(採決は全員賛成にて可決)。



今日は何の日…?。
パイナップルの日
 今日は「パイナップルの日」です。
 8月17日は、パイナップルの日です。「パ(8)イ(1)ナ(7)ップル」の語呂合わせから。ドールが制定しました。

 その他は以下の通りです。

プロ野球ナイター記念日
1948(昭和23)年、横浜ゲーリッグ球場で日本初のナイター・巨人対中部(現在の中日)戦が行われました。
「ナイター」という言葉もこの時初めて使われました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2012_08_17


 今日は午前中に『議会改革特別委員会』が開かれ、今期中(9月末日)に委員会として提言(8月期限)する議会改革案について議論しています。
 議論の内容としては、①4月に開催した「市民との意見交換会」を、今後は広く市民の皆さんへ市議会の情報を発信する、そして皆さんの声を聞く場として「広報・公聴会(仮称)」を年1回以上開催する。②本会議での傍聴しやすい環境作り、議論の活性化に関しては、土日議会の開催や「一般質問」の1問1答方式導入、発言時間の改善などについて、改選後の課題として申し送りをする。③委員会での市民に開かれた環境作り、議論の活性化に関しては、議事録を作成し公開できるようにする(座間市議会では現在作成していない)。請願、陳情については提出者から要望があれば委員会開会中に発言を認める(発言時間などは検討課題)、簡易インターネット中継の導入については改選後の課題として申し送りをする…、などなど議論し、委員会としての考えを整理しました。今後は整理した内容を成文化し、それを基に各会派で精査することとしています(沖本主観)。

 午後は(社)座間歯科医師会が主催された『訪問診療機材・災害対策機材の展示内覧会』(会場:座間市立健康センター)に出席しました。
 震災時に歯科医療にも大きな力となる、避難所携帯用歯科治療機、リクライニング車椅子(歯科治療時の診療用の椅子になる)、往診用デジタルレントゲン、携帯用注水排唾システム、歯科訪問車など、「こんな機器があるのか」と興味深い展示内覧会でした。

▼避難所携帯用歯科治療機、リクライニング車椅子
避難所携帯用歯科治療機、リクライニング車椅子

▼歯科訪問車(県内6台保有)
歯科訪問車(県内6台保有)

 歯科医師会の方とお話をさせていただきましたが、歯科医師会としては災害時の緊急診療マニュアルを作成をされているそうです。
 座間市では今年度『地域防災計画』を改定しますが、歯科医師会との連携など、どうなっているのか(相互協定が必要だと考えます)確認せねばと思いました。
 また、『訪問診療機材・災害対策機材』の導入については、歯科医師会の“自腹”ということなので、これについても何らかの助成事業として充当できないものか…。
 宿題として考えさせられる展示内覧会でもありました。



今日は何の日…?。
ラジオ放送の日
 今日は「ラジオ本放送の日」です。
 7月12日は、ラジオ本放送の日です。1925(大正14)年、東京放送局(現・NHK)がラジオの本放送を開始しました。仮放送が始まったのはその年の3月22日でした。

 その他は以下の通りです。

ローリング・ストーンズ記念日
1962(昭和37)年、イギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがロンドンのクラブに初出演しました。

--------------------------------------------------------------------------------

人間ドックの日
1954(昭和29)年、国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックが始められました。

--------------------------------------------------------------------------------

ひかわ銅剣の日
1984(昭和59)年、島根県斐川町の荒神谷から弥生時代の銅剣358本が発見された。
後に、その全てが国宝に指定されました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2012_07_12


 今日は座間市議会第2回定例会の本会議最終日。
 審査した議案に対する各常任委員会委員長の『委員長報告』~『討論』~『採決』等が行われています。
 提出された議案に対する採決結果はこちらからご覧ください→平成24年座間市議会第2回定例会表決結果一覧表

 21日のブログでご案内したように、沖本は今日の本会議の中で『討論』を行いました。
 ちなみに「議案第42号 平成24年度座間市一般会計補正予算(第2号)」に対しての賛成討論では以下のように(抜粋)論じています。
討論
 民生費、児童福祉総務費、小児医療費助成事業費について、今回、633万9,000円の補正増、小児医療費助成対象を現行の小学3年生から4年生に、1学年拡充することとしています。
先の総括質疑で、市政クラブとして、拡充の根拠、そして将来の展望を伺いました。
 「拡充の根拠」に対する健康部長の答弁では「県内自治体で平成24年度中に対象年齢が小学4年生以上となる自治体は17市町村に及んでいる。特に近隣市において、綾瀬市が本年10月から小学校6年生までに対象年齢を拡大することなどにより、厚木市、海老名市が中学校卒業まで、大和、綾瀬市も小学校6年生までとなり、特に県央地域において本市との格差が大きくなっている状況にある。こうした格差による市民の不公平感を厳しい財政状況の中でも少しでも解消したいとの思いから、対象年齢の拡大を検討したが、本市の財政状況を勘案すると、また今後のことを考えると、1学年が精いっぱいである。こうしたことから、1学年の拡充という判断をした」というものでした。
 また、「将来の展望」に対する答弁では「少子化対策としての小児医療費助成事業であれば、住んでいるところや生まれたところで格差が生じることのない、国が責任を持って統一的な基準を持った制度を創設すべきであると考えており、その実現に向け、今後とも国に要望していきたいと考えている。また今後、対象年齢の拡大を検討する状況が生じた場合には、景気動向や本市の財政状況等をしっかりと勘案するとともに、受益者に応分の負担を求めるなど、新たな方策についてもあわせて検討する必要があると考えている」というものでした。
 小児医療費助成事業は、近年、対象年齢、学年の拡大に対するニーズが非常に高くなってきており、そのため、地方自治体の判断により対象年齢、学年を引き上げるなどの独自政策が加えられています。対象年齢、学年の引き上げは、子育て家庭の経済的負担の軽減につながりますが、引き上げに伴う経費は地方自治体の負担となります。
 このため、競ってこうしたサービスを上乗せすることは、地方自治体の財政に大きな影響を与えるとともに、地方自治体間での不公平を生じさせる結果となっています。
 誰が責任を持って取り組む施策なのか、国なのか、地方自治体なのか、そして、国民を含めた負担割合をどのようにするのか、本来確立されるべきことが確立されていない。国は、適正な基準、そして地方との役割分担を明確にすべきであると、我々市政クラブとしても考えております。
 また、過度な医療費助成はモラルハザードを誘発することの懸念を抱くものであります。
 本市における1学年の拡充という英断をおおいに評価し、そして、将来の展望についての考え方に賛意を表します。




今日は何の日…?。
住宅デー
 今日は「住宅デー」です。
 6月25日は、住宅デーです。1978(昭和53)年に全国建設労働組合総連合が制定しました。スペインの建築家、アントニオ・ガウディの1926年(嘉永5)年6月25日の誕生日を記念して制定されました。 街の大工や左官屋さんなど職人の腕と信用を再確認する日です。

 その他は以下の通りです。

天覧試合の日
1959(昭和34)年、昭和天皇皇后両陛下が後楽園球場で巨人対阪神戦を観戦した。プロ野球の天覧試合はこれが初めてでした。
4対4の同点で迎えた9回裏、巨人の長嶋茂雄が阪神の村山実からホームランを打ってサヨナラ勝ちをしました。

--------------------------------------------------------------------------------

救癩の日
1931(昭和6)年~1963(昭和38)年。
らい病(ハンセン病)の予防と患者の救済に深い関心をよせていた大正天皇の后・貞明皇后の誕生日です。
1964(昭和39)年から「ハンセン病を正しく理解する週間」となりました。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2012_06_25


 来週の25日(月)は市議会の本会議最終日、久しぶりに登壇の機会を与えていただきました。会派を代表しての『討論』に臨むことになりました。それも市長提案議案に対する『討論』と、議員定数削減に関する議員提出議案に対する『討論』と2回も登壇することになりました。
 「副議長」という職にあって、慣例により『総括質疑』『一般質問』はできないのですが『討論』は大丈夫のようです…。

 昨年9月の定例会以降、本当に久しぶりの登壇になります。時間的には短いものになりますが、しばらく登壇できなかった分頑張ります。



今日は何の日…?。
スナックの日
 今日は「スナックの日」です。
 6月21日は、スナックの日です。全日本菓子協会が制定しました。スナック菓子のメーカーが夏至を記念して提唱したのが始まりとされています。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2012_06_21


 今日は『議会運営委員会』が開かれ、沖本も副議長の立場で出席しました。
 委員会まず、追加議案について企画財政部長より提案理由を聴取し、その後『議会運営委員会』に付託されている議案・陳情についての審査~最終日の運営要領についてなど協議を行っています。
 『議会運営委員会』付託されていた議案・陳情は4件で、採決結果は以下のとおりです。
 ①議提第03号:座間市議会議員定数条例の一部を改正する条例
  (議員定数現状24名→23名、1名減)
  →賛成多数(反対は共産党、市民連合の代表委員2名)により可決
 ②陳情第59号:座間市議会議員の定数削減を求める陳情
  (議員定数現状24名→22名、2名減)
  →みなし不採択(①が可決されたため)
 ③陳情第65号:座間市議会議員定数削減の陳情
  (議員定数を何名にすべきとの数値目標はない)
  →みなし不採択(①が可決されたため)
 ④陳情第68号:民意を狭めチェック機能を弱める議員定数削減に走ることなく市民との共同でより一層の議会改革への努力を求める陳情
  (議員定数は現状維持の24名とすべき)
  →みなし不採択(①が可決されたため)



今日は何の日…?。
健康住宅の日
 今日は「健康住宅の日」です。
 6月20日は、健康住宅の日です。健康住宅推進協議会(現:日本健康住宅協会)が制定しました。 健康住宅というのは、各地域の特徴、 気候や風土などに適した設計がなされており、人に優しい住居であることを条件にしています。

 その他は以下の通りです。

難民の日
国連が2000(平成12)年12月に、それまでの「アフリカ難民の日」を改称して制定しました。
1974(昭和49)年、「アフリカ統一機構難民条約」が発効しました。

--------------------------------------------------------------------------------

ペパーミントデー
ハッカが特産品の北海道北見市まちづくり研究会が1987(昭和62)年に制定しました。
「はっか(20日)」の語呂合せから。

(イラスト&記事はこちらから引用→今日は何の日?~記念日イラスト素材
2012_06_20


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

座間市議会議員 沖本こうじ

Author:座間市議会議員 沖本こうじ
Next Zama / 明日の座間を考える!
「夢と希望が広がる街・座間!」
ひとりひとりの声を大切に
     皆さんと一緒に創ります

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。